「キスしたらちょっと違った」台湾美女Uが“キスの相性”で選んだ相手とは?『私の年下王子さま Winter Lovers』#6

AbemaTIMES

2018/12/8 23:10


 AbemaTVにて12月8日(土)よる10時より、 『私の年下王子さま Winter Lovers』#6 が放送された。

 同番組は、フレッシュな年下の男子である“年下王子”たちが、恋愛経験豊富な年上女性=“オトナ女子”にアプローチして、ときめきを与えられるかを検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。スタジオMCには、モデルでタレントの木下優樹菜。ゲストには、歌手の青山テルマ、男女混合ダンス&ヴォーカルグループ「lol」のメンバーの佐藤友祐を迎えた。

オトナ女子の心を掴むために奮闘するのは、負けず嫌いのギラギラ王子・中谷将平(将平/22歳)、色気漂う肉食王子・黒崎澪音(れおん/21歳)、直球勝負のハニカミ王子・横田創(そう/23歳)、恥ずかしがりやなクール王子・米村俊哉(よね/22歳)、甘えん坊な最年少王子・岡俊樹(としき/19歳)、そして前章のリベンジをかけてやってきたリベンジ王子・相馬理(さとる/21歳)の6人。

そんな年下王子たちが思いを寄せるのが、お嬢様タイプの家庭的な港区女子・新部宏美(ひろみ/29歳)、女優のサバサバ系の姉御女子・Tokico(Tokico/31歳)、台湾出身の無邪気な天真爛漫女子・U(U/28歳)、弁護士事務所勤務の攻めの女王様系女子・金城ゆき(ゆき/32歳)のオトナ女子4人。

メンバーたちはお泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白。告白が成功すればカップル成立となり、卒業することができるのだ。さらに、執事からLINEで送られてくる指令が恋を加速させる。

 告白当日。さとるとUは、さとるの誕生日ということでお家デートへ。

 「キスをすれば相性がわかる」と言い、前回そうとキスをしたUは、さとるの誕生日にお揃いのニット帽と「kissしたいなぁ~笑」というメッセージを添えた手紙をプレゼント。続けて、その思惑通り“でこピタ”をしながら、さとるの唇を奪うという大胆な行動にでた。

 さとるはUからの突然のキスに大照れしながらも「(キスしたから相性が)分かった?」と質問。Uは「分かった~!」と満面の笑みを見せた。

 そんな2人のもとに、さとると同じくUに思いを寄せるそうが登場。そうとUは最後の2ショットタイムを過ごすが、Uはあまり乗り気ではない様子。

 そうが「さとるとはキスしたのかなって気になって…」と聞くと、Uは「秘密!」とさとるとキスをしたことは言わなかった。

そしていよいよ告白タイム。Uのもとには、さとるとそうが現れる。

 さとるは「この6日間でUと一緒にいろんな時間を過ごして、本当に楽しかったし、Uのこともたくさん知れたと思うけど、これからもっとUのことを知りたいと思ったし、楽しい時間を共有できれば嬉しいなと思ってます。つきあってください、お願いします」と告白。

 そうは「俺はずっとUでした。今までもそれは伝えてきたと思っています。けど、最後にもう一度だけ伝えようと思ってます。我喜歡你(好きです)。僕とつきあってください」と中国語を交えて思いを伝えた。

 Uは、そうを呼び出し、「今まで本当にありがとうございます。本当にいろいろ感動しました。やっぱり、ちょっとキスしたら違います。だから、ごめん。でも、本当に嬉しいです」と涙ぐみながら回答。

一方、さとるには「一緒にいるとめっちゃ嬉しいです。キスしたらめっちゃドキドキする。私の年下王子さまになってください」と告白をOK。めでたくカップル成立となった。

 今まで不利だと思っていたさとるがキスによって挽回した急展開には、スタジオメンバーからは「まじか。これ、(そうは)一生立ち直れないんじゃ…」「この子、途中経過いらなくない!?」「会った瞬間にキスでしょ、まず」と驚きの声があがっていた。

こうして、さとる&Uカップルはめでたく番組を卒業。番組では、カップル成立後のデートの様子も追っていくので、お楽しみに!

(c)AbemaTV

▶︎【無料配信中】「私の年下王子になってください」素直にそう言える相手はキミだけ 年下王子#6

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ