男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ

カナウ

2018/12/8 22:00


男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ

思わずキュンとした瞬間、“恋心”が芽生えるのは男性も同じ。

意中の彼にトキメキを与えあなたの虜にさせるため、彼をキュンとさせたくありませんか?

そこで今回は、男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフをご紹介。

男心をくすぐる小悪魔になって、恋愛上手な女になりましょう。

「はい♡」素直で従順な返事に思わずキュン



女性の素直な「はい♡」と言う返事に、男性は思わずキュン。

お願いをされた時などは、「はい、はい」「わかった」「OK」とフランクに返事はしないで、「はい」と素直に返事をしましょう。

「もう」「だ~めっ」



甘えた声で冗談交じりに言うなら、否定的なセリフでもキュンとさせることができますよ。

言い方にもよりますが、できるだけ可愛く言うのがコツ。

少しぶりっ子になるかもしれませんが、男性をキュンとさせるなら“ぶりっ子ぐらいかちょうどいい”かもしれませんね。

「寂しい」「寂しかった」



恋人未満の彼には言い辛いかもしれませんが、寂しそうな表情を浮かべながら「寂しい」「寂しかった」と言えば、一発で彼はあなたの虜。

幸福よりも“憂い”を帯びている方が、男性はムギュッと抱きしめたくなるので、可愛い姿だけを見せるのではなく時には違った一面を見せると、二人の距離が一気に縮まるかもしれませんよ。

不意の方言にキュン



具体的なセリフはありませんが、“不意に出る方言”にキュンとなる男性は多いみたい。

方言というのは、同郷の方言には反応しなくても、他郷の方言には何故か反応してしまうもの。

そのため、自分の故郷の方言を「可愛くない」と感じている人も、イントネーションだけでもいいので使ってみて下さい。

キュンとなる確率高めなので、おすすめですよ。

まるで学生時代のよう「せ~んぱいっ」



男性の“永遠の憧れ”とも言うべき、後輩からの「せ~んぱいっ」の呼びかけ。

大人になってからは、先輩後輩の関係であっても「せんぱい」なんて呼ばないと思うので、職場の先輩に恋をしている女性は、不意をついて「○○さん」ではなく「せ~んぱいっ」と呼びかけてみて下さい。

相手は急にどうしたのかと戸惑うかもしれませんが、内心キュンとするはずですよ。

「待ってるね♡」



電話やLINEで使える男性をキュンとさせるセリフが「待ってるね」です。

カップルなら当たり前のセリフかもしれませんが、恋人未満の女性だからこそ余計にキュンとしちゃうので、デートの待ち合わせの時などに使ってみて下さい。

健気な気持ちが伝わる言葉でもあるので、意中の彼への大好きな気持ちも伝わると思いますよ。

「別に…焼いてないし」



特定のシチュエーションでしか使えませんが、「焼いてないし」「知らない」「好きにすれば」などのセリフも、男性をキュンとさせることができるセリフです。

一見キュンとしなさそうなセリフですが、素直になれないヤキモキした気持ちが伝わるため、男性も思わずキュンとしてしまいます。

焼きもちを焼いた時、彼が「焼いてるの?」と聞いてきたら、あえて突っぱねて「別に焼いてないし」と言ってみましょう。

勿論言い方にもよりますが、素直になれない様が何とも可愛く映ると思いますよ。

さいごに



意中の彼をキュンとさせたい女性は、参考にして下さい。

セリフだけでキュンとする訳ではなく、“表情”や“言い方”があってのセリフなので、可愛い言い方になるよう意識しましょう。

(瀬戸 樹/ライター)

Photo by. A L L E F . V I N I C I U S Δ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ