【血液型別】尻に敷かれやすい人ランキング

yummy!

2018/12/8 17:00


【血液型別】尻に敷かれやすい人ランキング

最近は草食系の男性が多く、肉食系の男性が少ないといいますね。
付き合っていても、女性側の意見が強く、男性が引っ張られる形が多いカップルも珍しくないもの。
あなたのタイプによっては、男性にリードされるよりも、自分がリードしたほうが……という女性もいるでしょうか?
カップルそれぞれに、ふたりだけの関係がありますが――。
今回は、お互いの相性を見極めるためにも、女性の尻に惹かれやすい男性の血液型をピックアップしてみました。

第1位:A型



義理と人情を大切にするA型。恋人はもちろん、友情も大切にできるA型男性は、いい意味で好青年で、悪い意味で優柔不断なタイプです。
ですので、恋人が「〇〇したい」といえば、それに沿って行動できるほど愛情深いですし、それをイヤともいえない性格でもあります。
彼女のほうが気が強ければ、傍から見ていて尻に惹かれている印象を抱くでしょう。男性がリードすることが苦手なタイプなら、女性がリード役を買って出ることも。
でも、女性の尻に敷かれても、男性はそれをイヤだと言いづらくもあり、嫌だとも思いづらいのが、A型男性のいいところもであり、悪いところでもあります。
女性として気を付けなければならないのは、ワガママになり過ぎないことです。あなたがしたいことができるのも、彼らの優しさが根底にあることを忘れてはいけません。
彼らの優しい気持ちを汲んであげなければ、さすがの男性もイヤになって「もういいや」という状況になりかねないでしょう。

第2位:O型



O型男性は、数ある血液型のなかでも、最も頑固者で有名です。しかし、それはあくまでも自分の考えに対して、だけのこと。
つまり、そのほかのことに関しては、いたって寛容であり、彼女の思うがままに行動させたり、多少困ったちゃんになりようが、それを受け止めることができます。
ですので、相手の尻に惹かれることもいとわないタイプです。別に尻に敷かれようが尻に敷こうが、男性にとっては自分にとって居心地がよければ、それでいいという考えです。
ただし、これだけは譲れないことに関しては、男性も断固として首を縦に振りません。
彼らのようなタイプと付き合う際は、このことをちょっと頭の片隅に置いておけるといいかもしれませんね。

第3位:AB型



束縛を嫌って、自由気ままに生活をすることが好きなAB型。一見危なっかしいように見えますが、内面は意外と繊細なところもあるのが、AB型です。
女性のリードで付き合うことはいとわないですが。絶対に踏み込んでほしくない領域を持っているのも、彼らの特徴です。付き合い方がなかなか難しいですが、彼らの自由にさせてあげる度量の広さを持てるといいのかもしれません。
彼らに対してそれとなく配慮する気持ちが持てると、男性も尻に惹かれつつも、気持ちを汲んでくれるあなたにイヤな気持ちは抱かないでしょう。

第4位:B型



いわゆる男らしさが際立つB型は、女性と付き合っていても、自分のリードで事を進めるタイプです。自分の思った通りに進まないと、機嫌が悪くなる自己中心的な一面が目立ちます。
彼らを尻に敷かせるのは、自分が優位な立場に立たない限りは、なかなか難しいでしょう。彼と付き合う際は、女性側は彼らをサポートする役割に回りがちです。彼らも尻に敷かれるのは、プライドが許さないので、自分がリードする場合は、彼らを持ちあげつつ、上手に気持ちを汲んであげる必要がありますね。
いかがでしたか。自分に合うタイプを見つけて、付き合う意識は大切です。ぜひ参考にしてみてください。
(柚木深つばさ/ライター)
【参考文献】
『気になることが全部わかる!怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦(三笠書房)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ