二枚爪の原因はネイルのせい?治し方と美爪ケア対策まとめ♡

michill

2018/12/8 14:00

二枚爪の原因はネイル?主な理由4つ




二枚爪とは爪の先端などの一部が欠け、爪が薄く二層に分かれてしまっている状態のことを言います。見た目が悪くなるだけでなく、爪が割れやすく脆くなり、爪が剥がれてしまう原因となる可能性もあるので、二枚爪になってしまった場合には早めに対策することが大切です。

二枚爪となる原因は大きく分けて4つあります。

二枚爪の原因①乾燥


爪も肌の一部なので、乾燥による影響を受けやすくなっています。乾燥して水分が足りなくなることで爪がもろくなり、二枚爪の原因に!水仕事が多い方も指先が乾燥しやすいので要注意です◎

二枚爪の原因②栄養不足


栄養不足になると肌荒れを起こしてしまうように、爪も栄養が不足してしまうと脆くなってしまい、爪の表面の層が剥がれやすくなります。

タンパク質や鉄分、ビタミン、ミネラルなどの栄養が不足していないかどうか、生活習慣を見直すことも大切です!

二枚爪の原因③外的な衝撃


二枚爪の原因として多いのは、外的な衝撃です。爪をぶつけたりすることで、爪の表面が剥がれてしまい二枚爪の原因に。
また、オフィスワークでキーボードを使うという方も、爪にダメージが蓄積されやすく、二枚爪になりやすい傾向があるんだとか…!

小さな衝撃でも爪が割れやすくなってしまいます。日々、爪の状態に変化がないか、きちんとチェックしておくことも重要です♪

二枚爪の原因④ネイルのやりすぎ


おしゃれのためにやっているネイルも、自爪に負担をかけてしまいやすく、ダメージが蓄積されます。マニキュアやジェルネイルだけでなく、ネイルオフする時に使うリムーバーや除光液なども爪が脆くなる原因に。

時々ネイルをしない期間を作るなど、爪が休めるような対策をしましょう。

原因の放置は絶対にダメ!二枚爪の正しい治し方




二枚爪でも生活に支障がないからと、そのまま放置するのは絶対にNG!これ以上ひどくなったり重大な爪の病気につながらないようにしたりするためにも、原因を放置することなく対策をとることが大切です。

二枚爪の正しい治し方として、爪やすり(ファイル)や爪切りを使う方法があります。

剥がれてしまう可能性もあるので、爪やすりで爪の表面(爪甲)を削ったり長さを整えたりすることで、爪がなめらかになり二枚爪を改善することができます!

爪切りの使用は長さや形を整えられるというメリットもありますが、使いすぎてしまうと爪に衝撃がかかりヒビが入りやすくなることも。切る前に爪をやわらかくしたり、少しずつ切ったりするなど、慎重に切ることをおすすめします◎

二枚爪の原因を予防!ケア方法と対策はこれ♪


二枚爪にならないためにも原因を予防することで、いつも健康的でキレイな爪先にすることができます。二枚爪の原因を予防するのにおすすめのネイルケア方法と対策もあわせてご紹介します♪

ネイルオイルってどんなものがあるの?おすすめのネイルオイルの選び方!




普段からセルフネイルが好きで、よくマニキュアを塗る人には必需品の『ネイルオイル』、使ったことはありますか?実はネイルをしない人でもネイルオイルを使うことで、指先美人になれるというメリットがあるんです。今回はネイルオイルの種類や用途ごとのおすすめ、その人に合ったネイルオイルの選び方を伝授します♡
出典:ネイルオイルってどんなものがあるの?おすすめのネイルオイルの選び方!【michill】
執筆者:michill ネイル


乾燥や爪の栄養不足を防ぐためには、爪用美容液が必須!ネイルオイルを使うことで、保湿や爪の補強をすることができます。また、ネイルオイルを使って爪先のマッサージをするのも効果的♡血行がよくなり、爪の根元や先端までしっかりと栄養分が行きわたります。

ネイルオイルはプチプラで買えるものも多く、家で手軽にセルフケアができるので、二枚爪の原因を未然に防ぐようにしましょう◎

二枚爪の原因を正しく知り対策を行うことで、美しい指先を演出することができます。爪の健康にも気を配り、セルフネイルを楽しむようにしましょう♡

「#ネイルケア」の記事をもっと見る

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ