スヌーピーとウッドストックのお菓子の家“ヘクセンハウス”を作ろう!

Walkerplus

2018/12/8 11:30

PEANUTS Cafe 中目黒(東京都目黒区)、PEANUTS DINER 横浜(神奈川県横浜市)で、お菓子の家を作るワークショップ「スヌーピーとウッドストックのヘクセンハウスを作ろう!」を開催。

ヘクセンハウスとは、ドイツ語で“お菓子の家”という意味。今回は、ショップでも販売している「スヌーピーとウッドストックのヘクセンハウス」を、みんなで作るワークショップとなっている。

アイシングで真っ赤にデコレーションされたクッキーを組み立て、スヌーピーのドッグハウスを完成させたら、チョコペンで模様を描いていく。ハウスの正面にデザインされたウッドストックと、屋根の上で寝転ぶスヌーピーの姿がなんともキュート!クリスマスに飾れば、注目の的になること間違いなしだ!

ワークショップを楽しんだあとは、食事やスイーツが楽しめる同プラン。

PEANUTS DINER 横浜では、“ピーナッツ・ギャング スライダーバー”でスライダー(ミニバーガー)、ピザ、サラダ、期間限定のチャーリー・ブラウンのチョコレートファウンテンを、PEANUTS Cafe 中目黒では、“CHARLIE BROWN DAYS”期間限定のスイーツ「フォンダンショコラのベリーサンデー」が味わえる。

同ワークショップは、2018年12月18日(火)にPEANUTS DINER 横浜、21日(金)にPEANUTS Cafe 中目黒で開催。申し込みはWEB予約にて受付中だ。人気のイベントとなっているので早めに予約しよう!

また、参加できなかった人は店頭やオンラインショップにて「スヌーピーとウッドストックのヘクセンハウス」(税抜3200円)のキットが発売されているので、チェックしてみて。

(C) 2018 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

https://news.walkerplus.com/article/171866/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ