戸田恵梨香の出産に視聴者も幸せムード『大恋愛~僕を忘れる君と』第9話

クランクイン!

2018/12/8 11:15

 戸田恵梨香主演、ムロツヨシ共演のドラマ『大恋愛~僕を忘れる君と』(TBS系/毎週金曜22時)の第9話が放送され、尚(戸田)が真司(ムロ)との子どもを出産し、劇中に子どもの姿が登場すると視聴者から「可愛い」「天使♪」などの声がSNSに殺到した。

【写真】赤ちゃんを抱く尚と寄り添う真司『大恋愛~僕を忘れる君と』第9話フォトギャラリー

努力のかいあり、ついに尚が妊娠。真司に早く伝えるため嬉しさいっぱいで自宅に帰宅するが、編集者の水野(木南晴夏)が来ていて、声を掛けることができない。尚は、病気の自分と水野を比べ、真司の仕事を支えられないことに落ち込むが、「自分にしかできないことがある」と妊娠を報告する。妊娠を喜んだ二人は、尚がお腹の子を気遣えるように「尚は妊娠中」という紙を家中に貼ってまわる。

真司は長編小説『もう一度 第一章から』の連載を新聞紙上でスタート。尚の妊娠と、真司の新聞連載と公私共に順調な2人。真司の連載が順調に回を重ねる夏、ついに尚は男の子を出産。真司は尚に「ありがとう。この子を産んでくれて」と頭を下げると、尚は穏やかな笑顔で「いつまで母親で居られるかわからないけど…」と一言。そんな尚の背中に手をやりながら真司は優しい声で「頑張ろう」と声をかける。ついに赤ちゃんが誕生した尚と真司に対して、SNS上には「出産おめでとう!!」「パパママ誕生!」「無事に生まれて良かった~」など祝福の声が殺到した。

恵一と名付けた我が子と、お宮参りやクリスマスなどの思い出を重ねて行く尚と真司。月日は流れて3年後、連載小説の成功からマイホームを購入した真司は尚と恵一を連れて引越しをする。自宅の庭で、真司の担当編集者・水野(木南晴夏)と恵一のボール遊びを愛おしそうに見つめる尚。それを見た水野は恵一に「お母さんを呼んできてあげて」と促すと、恵一は尚の側に駆け寄り、満面の笑顔で「お母さんもおいで」と一言。恵一の言葉に尚は「はい…ありがとう」と答える。このシーンに対して視聴者からは「恵一くん可愛い」「天使♪」などのツイートが多数寄せられ、さらに「演技うまいな~」「あれ演技?天才!」など恵一を演じる子役への賞賛も投稿されていた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ