悟空、ベジータ、ブロリー…「ドラゴンボール超」のサイヤ人たちを形態別にチェック!

Movie Walker

2018/12/8 08:30

話題の映画や映像作品から、思わず欲しくなるフィギュアをご紹介。今回は、今年の3月までテレビ放送されていた「ドラゴンボール超」の劇映画『ドラゴンボール超 ブロリー』(12月14日公開)から、おなじみのキャラクターや本作の主役の“スーパー”な姿を、クレーンゲームなどでゲットできるプライズ景品とコンビニエンスストアなどで購入できる一番くじでチェックしていきたい!

まずは、悟空やベジータも見たことがない謎のサイヤ人で、本作のタイトルにもなっているブロリーを紹介。彼を全高約23cmに立体化した「映画ドラゴンボール超 ULTIMATE SOLDIERS-THE MOVIE-Ⅰ」は、ズボン越しに盛り上がる筋肉など、筋骨隆々としたブロリーの姿が細かく再現されている。

このブロリーは、ほかのサイヤ人同様に超サイヤ人化するのだが、その姿も「一番くじ ドラゴンボール超 THE 20TH FILM」の商品としてフィギュアに。天を衝く黄緑色の髪の毛に、通常の時よりも一回り大きくなったボディには、傷も刻まれており、見ているだけで気圧されるほどの貫禄を帯びている。

そんなブロリーと映画内で対峙する、孫悟空もチェックしていきたい。「映画ドラゴンボール超 SON GOKOU-THE 20TH FILM- LIMITED」は、ドラゴンボール劇場版20作記念として製作発表された時の、ティザーポスターの悟空を立体化しており、凛々しい顔つきに、特徴的な髪型、オレンジの道着のシワなども、細かく作り込まれている。また右手には、如意棒を握ってかまえている。

悟空がブロリーと戦う際に、超サイヤ人になった姿も「一番くじ」の商品となっており、片手を上げたおなじみのポージングや金の髪、鋭い目つきなど、一気に戦闘モードに変身。さらに、その上の上を行く進化形態の超サイヤ人ゴッド超サイヤ人バージョンでは、髪の色は青に変化し、どこか神々しさすら感じる印象だ。

最後は、悟空と共にブロリーに立ち向かうベジータをかたどった「映画ドラゴンボール超 ULTIMATE SOLDIERS-THE MOVIE-Ⅲ」。おなじみの生え際や、コスチュームなどを再現したこのアイテムも超サイヤ人ゴッド超サイヤ人バージョンとなっており、髪の毛は真っ青で、超かっこいい出来ばえとなっている。

今回紹介したプライズ景品と一番くじ。ぜひチャレンジして手に入れてほしい!(Movie Walker・文/トライワークス)

https://news.walkerplus.com/article/171262/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ