ミキ亜生&山本美月“モニタリング”ラブラブ2SHOTに大反響「なんかお似合い」

ザテレビジョン

2018/12/8 05:40

12月6日に放送された「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)に、ミキと山本美月が登場。亜生と山本が仕掛け人として、昴生に対して「解散モニタリング」を決行した。

昴生と久しぶりに二人きりで食事にやって来た亜生が、その場に彼女役の山本が合流すると言い、さらに山本と結婚すると告白。さらにさらに、結婚を機に亜生が芸人を辞める…という今回のモニタリング。

事前のインタビューで、スタッフから「(亜生と)イチャイチャしてもらったり…」と求められた山本は「はい、あまり人前でイチャイチャするタイプじゃないので恥ずかしいです」と照れ笑い。

さらにスタッフから「恋人の前ではどんな感じなんですか?」と質問された山本は「えっ、二人でいればそりゃたぶんイチャイチャしますけど、、人がいるところでは『ちょっと、もう、やめて!』って感じ」と意外な一面を明かしていた。

いざ二人の元に山本が合流。すぐさま“山本美月”と気付いた昴生は小声で「どういうこと?」と亜生を見詰め困惑。

「ちょっと待ってやめてやめてやめて…震えてんのよ手が」と動揺を隠しきれない昴生は「山本美月さん?」と改めて本人に確認してみた。

「山本美月です」と返答すると昴生は思わず「かわいい」と一言。また山本が「私があっくんのこと、ちゃんと心から愛しているので」と昴生に誓うと、昴生は「幸せ者が!」と涙を拭うしぐさを見せていた。

その後、亜生が山本と結婚すると告げると昴生は「おめでとう! そりゃ祝福します」とお眼鏡にかなった様子。

だが、結婚を機に芸人を辞めて山本をサポートしていきたいと亜生が告白すると状況は一変。するとここで山本が一旦席を外し、その場をミキ二人だけにすることに。

昴生は、なんとか芸人を辞めさせまいと亜生を説得。普段聞くことのできない昴生の本音の部分が浮き彫りに。

そしてようやくカメラがその場に入ってくると、昴生は安堵(あんど)の表情から「出たよ! モニタリングや! もうええわ! モニタリング!」と疲労困憊(こんぱい)の様子。

山本は「(亜生とは)今日はじめましてです」と笑顔で報告、昴生は「すごいわ! 大女優やな!!」と絶賛するしかなかった。

ネット上では、亜生自身も「ドッキリを仕掛けてるとわかっていながら、。幸せでした、、、。」とコメント。ファンからは「面白くて、感動して、最後泣きました…」「亜生くんすごい演技派でリアルでした」「兄弟愛に号泣」「美月ちゃんと亜生くんなんかお似合いで」「お兄ちゃんの優しさに涙が出ました」と亜生の演技、昴生の本音などに絶賛のメッセージが殺到していた。

次回の「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」は、12月13日(木)夜8時から「モニタリング&三代目J Soul クリスマス3時間SP」として放送予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171505/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ