今週末行ける!東京都内のおすすめイベント【2018/12/8~9】

じゃらんnews

2018/12/7 16:00


今週末行けるイベント

「今週末の予定がまだ決まっていない~」、「あの人に会うけど、何しようかな?」という方!こちらの記事必見です。

クリスマスイベントやイルミネーションなど、この時期にしか楽しめないイベント情報が盛りだくさん♪

新しい情報も随時追加予定ですので、おでかけの際にはぜひチェックしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース
【開催中~12/17】「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」港区
「庭の女性たち」「庭の女性たち」※コピーガード不可のサイトのため、クレジット入りの画像を使用しています
19世紀末のフランスでナビ派に属していたピエール・ボナールは「日本かぶれのナビ」と異名をとるほど、日本の浮世絵の影響を強く受けていたと言われています!

今回は多くの人を魅了したオルセー美術館のボナール・コレクションが一挙に来日します。約30点の初来日作品も見逃せませんよ!

開催期間/2018年9月26日(水)~12月17日(月)
開催時間/10:00~18:00
※毎週金・土曜日は20:00まで※入場は閉館の30分前まで
開催場所/国立新美術館 企画展示室1E

>>こちらの記事でも紹介しています
オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所/東京都港区六本木 7-22-2
休館日/毎週火曜
アクセス/東京メトロ乃木坂駅より直結、東京メトロ六本木駅より徒歩5分、
都営六本木駅より徒歩4分
料金/一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、中学生以下は無料
「ピエール・ボナール展」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「Sunshine City Christmas Party!」豊島区
サンシャイン水族館カワウソ・グリーティングタイム~クリスマスver.~
サンシャインシティでは、大人も子どももみんなで楽しめる『Sunshine City Christmas Party!』が開催されます。

クリスマスならではのイベントが目白押しの館内で、めいっぱい楽しんじゃいましょう♪

開催期間/2018年11月8日(木)~12月25日(火)
開催時間/10:00~18:00
※最終入場は終了1時間前
※変更の場合あり
※12月22日(土)~25日(火)は21:00まで延長営業
開催場所/サンシャイン水族館

>>こちらの記事でも紹介しています
Sunshine City Christmas Party!
TEL/03-3989-3466
住所/東京都豊島区東池袋3-1-3
定休日/年中無休
アクセス/東京メトロ東池袋駅より徒歩3分、JR・東京メトロ・西武・東武池袋駅より徒歩8分、都電東池袋四丁目停留場より徒歩4分
料金/大人(高校生以上)2,200円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円
「サンシャイン水族館」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「TOKYO RESORT “SWEET” CHRISTMAS」港区
あいぱく(R)「あいぱく(R)」イメージ
アクアシティお台場では、冬をロマンティックに彩るクリスマスイベント「TOKYO RESORT “SWEET” CHRISTMAS」が開催されます。

「TOKYOスイーツ祭」、「アイスクリーム万博」“通称 あいぱく(R)”といった甘~いイベントと華やかなイルミネーションが、クリスマス気分をたっぷり盛り上げてくれること間違いなしです♪

開催期間/2018年11⽉16⽇(⾦)~12⽉25⽇(⽕)
開催場所/アクアシティお台場

>>こちらの記事でも紹介しています
TOKYO RESORT “SWEET” CHRISTMAS
TEL/03-3599-4700
住所/東京都港区台場1-7-1
アクセス/ゆりかもめ 台場駅より徒歩1分
「TOKYO RESORT “SWEET” CHRISTMAS」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「ピューロクリスマス」多摩市
ピューロクリスマスBlue Snow Christmas~天使のおくりもの~
サンリオピューロランドでは、 ホワイトクリスマスがテーマの「ピューロクリスマス」が開催されます。

心がほっと温かくなる新作のクリスマスショーや、煌びやかなスノーワールドが体験できる限定のアトラクション、イルミネーションなど、ホワイトクリスマスの世界をサンリオの仲間たちとたっぷり楽しめますよ♪

開催期間/2018年11月9日(金)~12月25日(火)
開催場所/サンリオピューロランド

>>こちらの記事でも紹介しています
サンリオピューロランド「ピューロクリスマス」
TEL/042-339-1111
住所/東京都多摩市落合1-31
営業時間/公式HPで要確認
アクセス/京王 京王多摩センター駅より徒歩6分
料金/【平日】大人3,300円(18歳以上)2,500円(3~17歳)
【休日】大人3,800円(18歳以上)2,700円(3~17歳)
「ピューロクリスマス」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「Roppongi Hills Christmas 2018」港区
Roppongi Hills Christmas 2018期間中はクリスマスマーケットも開催予定

高さ約10mの本物のもみの木を使ったツリーや、ニットがモチーフの独創的なクリスマスツリーが登場します!

開催期間/開催中~12月25日(火)
開催時間/イルミネーションによって異なる
開催場所/六本木ヒルズ

>>こちらの記事でも紹介しています
Roppongi Hills Christmas 2018
TEL/03-6406-6000(六本木ヒルズインフォメーション)
住所/東京都港区六本木6-10-1
料金/入場無料
アクセス/電車:東京メトロ六本木駅C1出口直結
車:首都高速飯倉出口より10分
駐車場/2762台(30分300円)
「Roppongi Hills Christmas 2018」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「Google Pixel presents 表参道イルミネーション2018」渋谷区
Google Pixel presents 表参道イルミネーション2018神宮橋交差点から表参道交差点まで約1.1kmの欅の木を彩る
毎年定番のイルミネーションスポットとして有名な表参道イルミネーションは、街の雰囲気とも相まってロマンチック!温かく明るい色のLEDなので、自然と気持ちも高まりそうです。

周辺にはおしゃれなカフェやレストランも多数あるので、食事を挟みながらゆっくりと並木道の輝きを楽しむのがおすすめです。

開催期間/2018年11月29日~12月25日
開催時間/日没~22:00

>>こちらの記事でも紹介しています
Google Pixel presents 表参道イルミネーション2018
住所/東京都渋谷区神宮前
定休日/なし
アクセス/JR原宿駅、東京メトロ明治神宮前駅、東京メトロ表参道駅より徒歩すぐ
駐車場/なし
「Google Pixel presents 表参道イルミネーション2018」の詳細はこちら
【開催中~12/25】「MIDTOWN CHRISTMAS 2018」港区
MIDTOWN CHRISTMAS 2018約50万球の光に街全体が包まれる東京ミッドタウンのクリスマス
メイン会場のスターライトガーデンでは、宇宙をイメージした2000平方メートルの大空間が広がります。

今年は初登場の光るバルーンが空間を立体的に演出するほか、2018年12月16日までの期間限定で、スモークしゃぼんとクリスタルしゃぼんの2種類のしゃぼん玉が夜空に舞い上がる「しゃぼん玉イルミネーション」が見どころ!

開催期間/2018年11月13日~12月25日
開催時間/17:00~23:00 ※1階プラザエリアのみ24:00まで

>>こちらの記事でも紹介しています
MIDTOWN CHRISTMAS 2018
住所/東京都港区赤坂9-7-1
定休日/なし
アクセス/東京メトロ・都営六本木駅より直結、東京メトロ乃木坂駅より徒歩3分
駐車場/390台(100円/10分)
料金/無料
「MIDTOWN CHRISTMAS 2018」の詳細はこちら
【開催中~12/28】「旅するマーケット2018年 夏・秋の章」港区

旅するマーケット2018年 夏・秋の章

全国の美味が味わえる「旅するスタンド」に三重県が登場!新虎通りの往来を眺めながら三重県グルメを満喫できますよ♪

開催期間/2018年7月3日(火)~12月28日(金)
開催時間/
【平日】ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~22:00
【土・祝日】11:30~19:00
開催場所/虎ノ門ヒルズ前 旅するスタンド

>>こちらの記事でも紹介しています
旅するマーケット2018年 夏・秋の章
TEL/080-7968-8490
住所/東京都港区西新橋2-16-6先
定休日/日曜日(月が祝日の場合は営業、月休業)
アクセス/東京メトロ虎ノ門駅より徒歩6分、神谷町駅より徒歩8分
「旅するマーケット2018年 夏・秋の章」の詳細はこちら
【開催中~2019/1/6】「藤子不二雄(A)展 -(A)の変コレクション-」港区

エントランスイメージ(c)藤子スタジオ

「笑ゥせぇるすまん」、「忍者ハットリくん」など数々の作品を生み出してきた日本漫画界のレジェンド、藤子不二雄(A)氏。

「藤子不二雄(A)展 -(A)の変コレクション-」では、揺れ動く人間の心を多彩なジャンルで描き出し日本を代表するブラックユーモア作品を数多く生み出した藤子不二雄(A)氏の奇妙な世界を、生原稿や映像、立体物などの「変コレクション」とともに体験できるんです!

開催期間/2018年10月19日(金)~2019年1月6日(日)
開催時間/10:00~22:00(最終入場21:30)
開催場所/六本木ヒルズ展望台東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)

>>こちらの記事でも紹介しています
藤子不二雄(A)展 -(A)の変コレクション-
TEL/03-6406-6652(六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー)
住所/東京都港区六本木6-10-1
定休日/会期中無休
アクセス/東京メトロ六本木駅より直結、都営六本木駅より徒歩4分、都営麻布十番駅より徒歩5分、東京メトロ麻布十番駅より徒歩8分、東京メトロ乃木坂駅より徒歩10分
料金/ 一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
※展望台、森美術館入館料を含む
※障がい者手帳をお持ちの方とその介助者 1 名まで)は、当日料金の半額
ご入館の際に、チケットカウンターにて障がい者手帳を提示
「藤子不二雄(A)展 –(A)の変コレクション-」の詳細はこちら
【開催中~2019/1/20】「ムンク展―共鳴する魂の叫び」台東区
ムンクの代表作「叫び」
世界で最もよく知られている名画のひとつ、「叫び」が初来日している注目の展覧会。
でも皆さん、「他にどんな作品があるの?」「そもそもムンクってどんな人なの?」と意外と謎が多いのでは?

今回は「イラストで読む 美術」シリーズを手掛けた作家・杉全美帆子(すぎまたみほこ)さんのイラストともにムンク展の魅力をご紹介します♪

開催期間/2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
開催時間/9:30~17:30
※金曜日は20:00まで
※入室は閉室の30分前まで
開催場所/東京都美術館 企画展示室

>>こちらの記事でも紹介しています
ムンク展―共鳴する魂の叫び
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所/東京都台東区上野公園8-36
休室日/月曜日、12月25日(火)、12月31日(月)、2019年1月1日(火・祝)、1月15日(火)
※ただし2018年11月26日(月)、12月10日(月)、24日(月・祝)、2019年1月14日(月・祝)は開室
アクセス/JR上野駅公園口より徒歩7分、東京メトロ上野駅・京成電鉄上野駅より徒歩10分
料金/【当日券】1,600円、大学生・専門学校生1,300円 、高校生800円、65歳以上1,000円
※12月は高校生無料
※11月21日(水)、12月19日(水)、1月16日(水)はシルバーデーにより、65歳以上の方は無料
「ムンク展―共鳴する魂の叫び」の詳細はこちら
【開催中~2019/1/20】「ルーベンス展―バロックの誕生」台東区
パエトンの墜落「パエトンの墜落」ペーテル・パウル・ルーベンス ワシントン、ナショナル・ギャラリー National Gallery of Art, Washington, Patron's PermanentFund, 1990.1.1
アニメ『フランダースの犬』で主人公ネロと愛犬パトラッシュが最期の時を迎える、聖母大聖堂の祭壇画の作者として有名なルーベンス。

今回の展覧会ではルーベンスの作品と、彼に影響を与えたイタリアの芸術家の作品を交えて紹介されています!

開催期間/2018年10月16日(火)~2019年1月20日(日)
開催時間/9:30~17:30
※金曜、土曜は20:00まで。ただし11月17日(土)は17:30まで
※入館は閉館の30分前まで
開催場所/国立西洋美術館

>>こちらの記事でも紹介しています
ルーベンス展―バロックの誕生
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所/東京都台東区上野公園7-7
休館日/月曜日、12月28日(金)~1月1日(火)、1月15日(火)
※ただし12月24日(月)、1月14日(月)は開館
アクセス/JR上野駅より 徒歩1分、京成電鉄上野駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅より 徒歩8分
料金/一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、中学生以下は無料
「ルーベンス展―バロックの誕生」の詳細はこちら
【開催中~2019/1/27】「江戸ねこ茶屋」墨田区



2018年8月31日(金)までの期間限定オープンを予定していた、浮世絵世界で本物の猫と遊べる江戸版の猫カフェ「江戸ねこ茶屋」。

イベント開始から50日間で約20,000人が来場し、連日ほぼ満員状態と、好評のため2019年1月27日(日)まで会期延長が決定しました!オリジナルグッズも予想を上回る人気ぶりだそう!自由気ままな可愛い猫たちと存分に触れ合える素敵な場所なので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

>>こちらの記事でも紹介しています
江戸ねこ茶屋
開催期間/2018年6月15日(金)~2019年1月27日(日)
開催時間/11:00~20:00(最終入場19:00)
開催場所/JR両国駅前両国駅広小路
住所/東京都墨田区横網1-3
アクセス/JR両国駅より徒歩1分
料金/60分 大人1500円、中高生1200円(延長料金20分ごとに500円)
※小学生以下は入場不可
「江戸ねこ茶屋」の詳細はこちら
【開催中~2019/2/3】「フェルメール展」台東区

フェルメール展

35点しかないとも言われる現存作の中から過去最多の9点がやってくる、日本の美術展史上最大の『フェルメール展』。

こんなに貴重な作品が生で見られるなんて、またとないチャンス♪
「きれい」「凄い」「全然わからない」…正解のない思い思いの発想で、ぜひ芸術に触れてみてください。

開催期間/2018年10月5日(金)~2019年2月3日(日)
※日時指定入場制
※会期中、一部作品の展示替えあり
開催時間/9:30~20:30(入場は閉館の30分前まで)
開催場所/上野の森美術館

>>こちらの記事でも紹介しています
フェルメール展
TEL/0570-008-035(インフォメーションダイヤル 9:00~20:00)
住所/東京都台東区上野公園1-2
休館日/12月13日(木)
アクセス/JR上野駅 公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄 上野駅より徒歩5分
料金/
【前売日時指定券】一般 2,500円、大学・高校生 1,800円、中学・小学生 1,000円
【当日日時指定券】一般 2,700円、大学・高校生 2,000円、中学・小学生 1,200円
「フェルメール展」の詳細はこちら
【開催中~2019/2/11】「フィリップス・コレクション展」千代田区

美術館イメージ

米国で最も優れた私立美術館の一つとして知られるワシントンの「フィリップス・コレクション」。

今回は、世界有数の近代美術コレクションの中から、アングル、コロー、ドラクロワなど19世紀の巨匠から、クールベ、近代絵画の父マネ、印象派のドガ、モネに、印象派以降の絵画を牽引したセザンヌ、ゴーガン、クレー、ピカソ、ブラックなど巨匠たちの秀作75点が一堂に会します。

開催期間/2018年10月17日(水)~2019年2月11日(月・祝)
開催時間/10:00~18:00
※祝日・振替休日除く金曜、第2水曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
※入館は閉館時間の30分前まで
※臨時の時間変更の場合あり
開催場所/三菱一号館美術館

>>こちらの記事でも紹介しています
フィリップス・コレクション展
TEL/03-5777-8600(ハローダイヤル)
住所/東京都千代田区丸の内2-6-2
休館日/月曜日(ただし、祝日の場合、会期最終週とトークフリーデーの10月29日、11月26日、1月28日は開館)、年末年始(12月31日、1月1日)
アクセス/JR東京駅より徒歩5分
料金/ 一般 1,700円、高校・大学生 1,000円、小・中学生 500円
「フィリップス・コレクション展」の詳細はこちら
【開催中~2019/2/17】「丸の内イルミネーション2018」千代田区
丸の内イルミネーション2018「丸の内イルミネーション」過去開催時の様子
約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りの、200本を超える街路樹に、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約100万球が彩りを添える。そんな、クリスマスシーズンの華やかな街並みをカップルで楽しんでください♪

開催期間/2018年11月8日~2019年2月17日
開催時間/17:30~23:00(予定)※12月は、17:00~24:00まで点灯予定

>>こちらの記事でも紹介しています
丸の内イルミネーション2018
住所/丸の内仲通り、東京駅周辺、大手町仲通り(予定) ほか
定休日/会期中無休
アクセス/JR・東京メトロ東京駅、JR・東京メトロ有楽町駅より徒歩すぐ
料金/無料

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ