着飾るだけじゃダメ!?クリスマスや忘年会など、パーティーでの食事マナー

アサジョ

2018/12/7 18:14


 クリスマス忘年会を目の前にすると、パーティーへの服装や髪型などを準備したくなりますね。でも、現場では食事でのマナーも問われます。そこで、パーティーでの飲食マナーについて学んでおきましょう!

作家の下重暁子さんの著書「女50代 美しさの極意」(PHP研究所刊)によると、立食パーティーの場合はあまり食べないのがマナーなんだとか。この時とばかりに食らいつくのは美しくないものです。むしろ、パーティーらしく人とのコミュニケーションを楽しんでいれば、食べる暇などないというのが実際のところかもしれませんね。

また、全国サービスクリエーター協会会長である渡邊忠司さん監修の「美しい食べ方とマナー 本当の正解265」(ぴあ刊)には、宴会や食事を誰かと共にするときの話し方マナーが書かれていますが、食べながらの話題選びという点では、クリスマスパーティーや忘年会などにも共通しています。これによると、他人の悪口、噂話、宗教や政治の話、病気の話、下品な話などは避けるべきなんだそうです。もし、酔っ払った相手が下ネタを振ってきた場合は、拒絶せずに、冗談交じりに「やめてほしい」という気持ちをしっかり示しながらユーモアを交えつつ、賢くかわすのが正解なんだとか。

これらのマナー、ぜひ今年の本番で実践してみてください。そして、スマートに、エレガントに、パーティーを存分に楽しんでくださいね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ