橋本マナミ、クリスマスイブに破局「もっと前に言ってくれればいいじゃん!」

ザテレビジョン

2018/12/7 18:25

12月6日に放送された「橋本マナミのヨルサンポV」(BSフジ)で、橋本マナミがクリスマスにまつわる苦い思い出を告白する場面があった。

「(以前に)イケメンと付き合ってたの」「顔もタイプだし身長も高くて、すごいタイプで一目ぼれした」と切り出した橋本。

交際を始めた後、相手の男性の体臭が気になってスキンシップを避けるようになってしまったが、「それでも好きだった」ため関係を続けていたという。

クリスマスイブを迎えて、橋本は彼の自宅で過ごそうと、プレゼントや手料理の材料を買い込んで彼の部屋を訪ねることに。

ところが、向かっている途中で「チェーン店の定食屋さんみたいなところ」で待っててほしい、と彼からの連絡が橋本に届いた。

イブということもあり、ワクワクしながら彼の到着を待っていた橋本だったが、現われた相手が言い放ったのは「俺はもう別れようと思ってる」という別離の言葉。その時はただうなずくしかなく、橋本は「帰り道、号泣」したことを明かした。

恋人同士のスキンシップが減っていたこともあって、相手の気持ちにも理解を示した橋本。だが、“イブに破局”という体験について「ひどくない!?」「もっと前に言ってくれればいいじゃん!」と憤りも見せていた。次回の「橋本マナミのヨルサンポV」は12月13日(木)放送予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/171510/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ