福原愛さん『THE W』で引退後初バラエティ「たくさん笑いたい」


元卓球選手の福原愛さんが、10日に生放送される日本テレビ系特番『女芸人No.1決定戦 THE W』(20:00~22:54)で、引退後初となるバラエティ番組への出演を果たすことが7日、明らかになった。

今月5日に、第2子妊娠を発表したばかりの福原さん。五輪2大会連続メダリストという輝かしい経歴を持つアスリートらしく、「コンテストならではの緊張感は、私が経験してきたスポーツの勝負の世界と似ているのかも」と思いを語り、「ファイナリストのみなさんが、100%の力を出し切れるよう応援の気持ちを持ちながら、たくさんたくさん笑いたいです」とコメントを寄せている。

今年で2回目となる同大会は、出場資格「女性」のみでプロアマ問わず、漫才・コント・ピンネタ・ものまね・パフォーマンスなど、面白ければ何をやってもOKの異種格闘技戦。今回は606組がエントリーし、優勝賞金1,000万円と副賞「日本テレビの全レギュラー番組から選んで合計視聴率100%分出られる権利=日テレ100%券(新たに制作した自身の冠番組も含む)」をかけ、熱戦が繰り広げられる。

対戦は、第1試合「ゆりやんレトリィバァ vs あぁ~しらき」、第2試合「吉住 vs ニッチェ」、第3試合「根菜キャバレー vs 合わせみそ」、第4試合「横澤夏子 vs 紺野ぶるま」、第5試合「阿佐ヶ谷姉妹 vs 紅しょうが」。

当初はガンバレルーヤがファイナリストに決定していたが、よしこが下垂体腺腫で休養したことを受け、準決勝次点だったニッチェが繰り上げ出場する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ