【男の地雷】これをしたら即、アウト!男性が「彼女にされたらイヤなこと」

TCM

2018/12/7 18:00


カップル向けジュエリーブランド「THE KISS」が全国の20歳~29歳の未婚男女を対象に「いまどき20代の恋愛・カップルに関する調査2018を実施(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)し、1000名の有効サンプルを集計しました。そこから見えてきた、男の本音とは…?

【男が彼女にされてイヤなことワースト10】

第10位 話を聞かない、自分ばかり話す


久しぶりに彼に会えたのが嬉しくて「今日学校でさぁ~」「友だちが超ウケることをして~」など、自分の事ばかり話していると、男性の恋愛ボルテージは急速ダウン。

モテ子はみんな聞き上手。まずは彼に「今日はどんな事があったの?」など、彼ファーストでお話をさせてあげると、「君といると癒やされる♡」とあなたの株があがること請け合いです。

第9位
相手のスマホをこっそり見る


これは解説するまでもない!スマホののぞき見、ダメ、絶対!

第8位 LINEやメールが来る回数が多すぎる
第7位 LINEの返信が遅い、既読スルー


多くても少なくてもダメ、いったいどうしたらいいの?と言いたくなりますが、多い・少ない、早い・遅いの感覚は、人それぞれ。付き合い出したばかりなら「どの位の頻度が好き?」と聞くのもよし。付き合って時間がたっているカップルなら、「彼の返信パターン」に合わせてみるのも手。

第6位 ケンカしても謝らない
第5位 レストランなどで店員に横柄な態度をとる
第4位 いつもスマホばかり見ている


どれも一般的な社会常識ばかり。女友だちの前でも、こんな事をしていたら疎遠にされてしまいそう。親しき仲にも礼儀あり。大好きな彼ならなおのこと、常識のあるレディとして行動を。

第2位 デートをドタキャンする
第2位 バカにしたり、上から目線で話したりする


2位は、上記の2つがランクイン。男性とは女のコが思っている以上にプライドが高い生き物。男性は口にこそ出しませんが、人に負けるのが嫌い。そして人から軽んじられるのが嫌い。

「ドタキャンするなんて、オレの事を低く見ているんだな」
「上から目線で話してくるなんて、オレよりも偉いつもりなんだな」

と、あなたが何気なく取った言動が、彼の中の「勝ち負けスイッチ」を押してしまうのでご用心!

第1位 お礼や感謝の言葉がない


社会常識に敏感で、勝ち負けにこだわる男性にとって、お礼の言葉が無い=ないがしろにされたとなるみたい。

彼に何かしてもらったら、「ありがとう」「◯◯くんのおかげで助かった」などお礼や感謝の気持ちをストレートに表現。
笑顔と一緒にお礼の言葉を伝えれば、男性は「喜ぶ顔が見れてよかった♡また、やってあげよう」と、今まで以上にあなたに優しくしてくれるはず。

常識&愛情ある行動で、彼との仲をもっと深めて♡

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ