札幌のラーメンおすすめ16選!必ず行きたい”絶品味噌ラーメン”から進化系まで

じゃらんnews

2018/12/7 15:00




札幌ラーメンを愛する地元ライターが、仕事やプライベートで出会った本当に美味しいおすすめの札幌ラーメンをご紹介!
王道の味噌系や、最近ブームのワンコインで食べられるお店、新しくオープンしたばかりのお店、根強いファンの多い「さっぽろラーメン横丁」のお店など厳選!

札幌以外のエリアにも進出していたり勢いのある札幌のラーメン店。昔からの「味噌ラーメン」だけでなく、担々麺、煮干し系など多種多様なラーメン店を紹介するので、札幌旅行の際はぜひ行ってみてください♪

記事配信:じゃらんニュース
ふじ屋NOODLE
コク深い札幌味噌を味わうならココ!濃厚な1杯が楽しめる
ふじ屋NOODLE濃厚な「味噌」(850円)にトッピングで「ネギだく」(150円)がオススメ
「飲み干す1杯」をテーマに掲げるスープは、濃厚な豚白湯ベース。まさに「進化系札幌味噌ラーメン」と呼ぶにふさわしいラーメンです。添えられるレアチャーシューは、濃厚な味噌ラーメンとの相性抜群!

すすきのの「新ラーメン横丁」に店を構えており、店内は満席状態が続きます。並んででも食べたい「進化系札幌ラーメン」をぜひ味わってください。
ふじ屋NOODLE新ラーメン横丁内にあるので、迷わずすぐにたどり着けるでしょう ふじ屋NOODLE
住所/北海道札幌市中央区南4条西3 第3グリーンビル1階(新ラーメン横丁内)
営業時間/18:00~翌3:00(LO2:30)
定休日/日曜日(月に1回不定休あり)
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線すすきの駅より徒歩約1分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください
狼スープ
インパクトのあるトロトロ超濃厚スープ!
狼スープ味噌卵ラーメン(900円)は、味噌本来が持つコクとジャガイモの甘さを加えたスープが特徴
味噌ラーメン専門店で、スープまで一気に飲み干してしまうほど旨味の強い濃厚スープが特徴。店主が札幌味噌ラーメンに惚れ込み、研究を重ねたスープをぜひ味わってほしいです。

麺との相性もよく、北海道を代表する製麺会社、西山製麺と共同開発した麺は中太縮れ麺。スープをしっかりと絡めてくれるので、麺とスープを一度に楽しむことができます。北海道深川市直送の卵も必食!
狼スープ札幌の味噌ラーメンを味わうならココ! 狼スープ
住所/北海道札幌市中央区南11条西1ー5ー1 タカイレブンハイム1F
営業時間/11:00~15:15(LO)、17:00~20:00(LO)※スープがなくなり次第終了
定休日/水曜日、ほか月1回火曜日休みあり
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線中島公園駅より徒歩約5分
駐車場/1台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
元祖 鮭ぶしラーメン一蔵
鮭の旨味を感じる北海道らしい一杯
元祖 鮭ぶしラーメン一蔵鮭の旨味をじっくりと引き出した「鮭ぶしらーめん」(800円)
北海道を代表する鮭を枕崎で節加工。じっくりと旨味が引き出されています。写真は味噌ラーメンで、透き通っているのが特徴。節の風味を損なわないよう、シンプルな味付けのためダシの風味を強く感じることができます。

麺は北海道産小麦100%の中細ちぢれ麺で自家製麺。独特のコシと風味が特徴で、プチプチとした食感です。
旨味が凝縮された「鮭ぶしらーめん」をぜひ味わってください。
元祖 鮭ぶしラーメン一蔵ラーメン横丁内の中ほどに位置するお店 元祖 鮭ぶしラーメン一蔵
住所/北海道札幌市中央区南5西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間/12:00~翌1:00(LO)
定休日/不定休
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線すすきの駅より徒歩約1分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください
倍煎舎
札幌味噌の専門店! 濃厚な味わいが特徴の進化系味噌ラーメン
倍煎舎「香煎味噌らーめん」(800円)は同店の最もスタンダードなメニュー。チャーシューにかけられる山椒の風味がグッド
スープのベースは豚骨白湯と鶏ガラの清湯を合わせた贅沢なもの。味噌専門店のため、ここで味わえるのは味噌ラーメンのみですが、どのメニューもレベルが高く、まさに「進化系」と呼ぶにふさわしい、昔ながらの味噌とは一線を画した味わいが特徴です。

まろやかな味噌の口当たりは、病みつきになること間違いなし!
倍煎舎ラーメン横丁内にあるので見つけやすい。店前の看板を見て何を食べるか決めよう 倍煎舎
住所/北海道札幌市中央区南5西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間/火~土曜日11:00~15:00(LO)、17:00~翌3:00(LO)、日曜11:00~翌0:00
定休日/不定休
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線すすきの駅より徒歩約1分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください
ひぐま 横丁本店
味噌ラーメンにこだわり続けるお店
ひぐま 横丁本店味噌ラーメン(750円)は札幌味噌の王道の味。上湯スープの特徴を存分に活かした味わい
1972(昭和47)年創業の老舗で、今もなお札幌味噌ラーメンを追求し続けているお店です。金華ハムを使った上湯(上等なスープ)で、上品でありながらも深いコクを両立。
味噌、こく味噌、白味噌、辛味噌の4種類が食べられ、思わずスープまで完食できるほど、あっさりと感じられます。そのなかにも深いコクがあり、箸が止まらない美味しさが特徴です。

手間を惜しまず、「美味しいラーメンを食べて頂こう」を合言葉に作られるラーメンは、北海道観光の際に味わっておきたい一杯。
ひぐま 横丁本店王道札幌ラーメンを味わうには最適なお店 ひぐま 横丁本店
住所/北海道札幌市中央区南5西3 元祖さっぽろラーメン横丁
営業時間/月~木曜日11:00~翌2:00(LO)、金・土曜日11:00~翌3:00(LO)、日曜日11:00~23:00(LO)
定休日/無休※元日は除く
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線すすきの駅より徒歩約1分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください
えびそば 一幻
エビ好き必見の濃厚な味わいがクセになる!
えびそば 一幻えびみそ(ほどほど・太麺、780円)は良く注文されるメニューのひとつ。自分でスープの濃さ、麺の太さを選べる
全国から多くの人が訪れ、連日お店の前には行列ができるほどのお店。
濃厚なエビスープが自慢で、甘エビの頭からとったスープに、エビ油やエビ粉を加えたエビづくしの一杯です。

味はみそ、しお、しょうゆから選ぶことができ、スープもそのまま(エビのみ)、ほどほど(エビととんこつ)、あじわい(エビととんこつ、とんこつ多め)から選択可能。何度も通って自分好みの一杯を探したくなるお店です。
えびそば 一幻開店前から多くの人が列をなすお店 えびそば 一幻
住所/北海道札幌市中央区南7条西9ー1024ー10
営業時間/11:00~翌3:00(LO)
定休日/水曜日
アクセス/市電:札幌市電東本願寺前電停より徒歩約4分
駐車場/11台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
らーめん 竹馬(ちくま)
常連支持が高い、繊細で深い味わい!名店の風格漂うお店
らーめん 竹馬鶏そば 醤油(750円)は若鶏ベースの清湯スープを醤油で味付け
無化調(化学調味料を使わないこと)のスープは若鶏と煮干し2種類から取られており、すっきりとした味わいのラーメンが楽しめる「淡麗系」のお店。どのラーメンもシンプルであっさりとした味わいながらも、その奥には深いコクが感じられるものばかり。

オープンからわずかな期間で札幌淡麗系の中でも評判のラーメン店まで上り詰めた味をぜひ堪能ください。
らーめん 竹馬住宅街にあるラーメン店。 らーめん 竹馬
住所/北海道札幌市西区山の手3ー4ー2ー12
営業時間/11:00~15:00(LO)、17:00~20:00(LO)、土・日・祝日は11:00~20:00(LO)
定休日/水曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄東西線琴似駅より徒歩約10分
駐車場/4台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
中華そば カリフォルニア
上品でオシャレな薫り高い醤油ラーメン
中華そば カリフォルニアあっさり魚介スープと醤油の風味がベストマッチな中華そば(580円)
何回食べても飽きのこない、何度でもリピートしたくなるラーメンを提供する同店では化学調味料一切不使用。煮干しのダシを丁寧にとって作られたスープはすっきり優しい味わい。

1杯580円とリーズナブルながらも、価格を超えたクオリティとあって、連日多くの人が列を成します。肉厚チャーシューのしっかりとした旨味も絶品です!
中華そば カリフォルニア喫茶店のような店構え。オシャレなお店で女性からも支持されているそう 中華そば カルフォルニア
住所/北海道札幌市白石区菊水1ー1ー3ー2 菊水会館1F
営業時間/11:30~15:00(LO14:40)、18:00~22:00(LO21:30)、土・日・祝日は11:30~15:00(LO)
定休日/月曜日
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄東西線菊水駅より徒歩約3分
駐車場/1台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
和だしらぁめん うめきち
動物系ダシ不使用!流行のノーアニマルラーメン店
和だしらぁめん うめきちそばのような純和風だしに加えられる煮干し油がまろやかさを演出します。「煮干しらぁめん」(600円)
かつお節と昆布のみでとられるダシは、あっさりとしていながらも香り高く、すっきりとした優しい味わいです。

日本の伝統的なダシを見事にラーメンに昇華させた一杯はラーメンマニアの間でも高評価。あっさりラーメン店が増え始めた札幌でも特に評判です。
透き通ったスープに煮干し油を加えることでより風味豊かになり、2回、3回とリピートしたくなる味。
和だしらぁめん うめきちすすきの駅の近くにあるので、すすきのを楽しんだ後訪れるのもオススメ 和だしらぁめん うめきち
住所/北海道札幌市中央区南5条東2ー11ー1
営業時間/10:50~15:00(LO)、19:00~翌1:00(LO)
定休日/日曜日
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅より徒歩約3分
駐車場/なし(有料駐車場併設。駐車券提示で100円引き)
※詳細はお店にお問い合わせください
らーめん 心繋(しんわ)
素材の魅力をダイレクトに感じられる一杯
らーめん 心繋らーめん(750円)は4種類の醤油をブレンドしている
札幌と東京の名店で修行を積んだ店主が生み出すのは、それぞれの地域の魅力を高いレベルで取り入れたラーメン。

スープは煮干しベースで、4種類の煮干しからダシをとり、季節によってバランスを調整しており、麺はメニューに合わせて使い分けているんだとか。
具材ひとつひとつの処理も丁寧に行い、手間を惜しまないラーメンが味わえるお店です。
らーめん 心繋店内は12席と広いお店でない分、1杯1杯にこだわりを持って作ってくれる らーめん 心繋
住所/北海道札幌市豊平区月寒東5ー8ー5ー12
営業時間/11:00~15:00、17:00~21:00(LO)
定休日/火曜日(祝日の場合は翌日休み)
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄東西線南郷7丁目駅より徒歩約10分
駐車場/6台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください

>>元祖さっぽろラーメン横丁おすすめ店はコチラ
麺屋169
和食の職人が作る芳醇な一杯
麺屋169芳醇醤油そば(900円)はローストビーフにのせた発酵黒にんにくと黒トリュフのペーストが特徴
丸鶏、鶏ガラ、煮干し、貝類などからダシをとったスープが特徴。炙ったあさり、九条ネギ、玉子、ノリ、穂先メンマとたっぷりのった具は、満足度が非常に高い一杯です。無化調(化学調味料を使わないこと)にこだわっており、体に優しいのも特徴。

和のエッセンスを感じることができ、素材すべてのうまみが次から次へと口の中に広がります。深みのあるスープと麺の相性は抜群!
麺屋169職人である店主がこだわりの一杯を提供。行列ができるお店です 麺屋169
住所/北海道札幌市中央区南16条西9ー1ー1 松名ビル1F
営業時間/11:00~15:30(LO)※スープがなくなり次第終了
定休日/月曜日、ほか月1回不定休
アクセス/市電:札幌市電静修学園前電停より徒歩約8分
駐車場/3台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
ラーメンツバメ
煮干しと豚骨の深い味わい!
ラーメンツバメ肉煮干し月見中華そば(950円)。独特のコクと深い味わいが特徴
札幌で煮干し系ラーメンの名店、「我流麺舞飛燕」のセカンドブランド店として連日多くの人が訪れます。

一口食べるだけで美味しさが口いっぱいに広がり、煮干しと豚骨のスープが高いレベルで融合している一杯。「肉煮干し月見中華そば」(950円)は、強烈なオレンジ色の黄身を麺、スープに絡めて一気にすすりたいところです。
ラーメンツバメインパクトある外観が特徴。これなら迷うことはないでしょう ラーメンツバメ
住所/北海道札幌市中央区南22条西10ー5ー1
営業時間/11:00~15:30(LO)、17:00~20:00(LO)
定休日/木曜日
アクセス/市電:札幌市石山通電停より徒歩約1分
駐車場/5台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
にぼShin 北24条店
煮干し系ラーメンの完成形!? 本場津軽のノウハウを札幌風に
にぼShin 北24条店にぼちゅう(730円)は、煮干し特有のクセが魅力的 ※料金は改定の可能性あり
煮干しラーメンの本場・津軽のエッセンスに、札幌ラーメンのエッセンスを融合させた札幌初の煮干しラーメンの店。濃い旨味がぎゅっと詰まったスープは絶品です。

クセがありつつも、濃厚なコクと旨味、そして煮干し特有の風味が楽しめます。中太のストレート麺とスープの相性が良く、スープまで完食する人続出!
にぼShin 北24条店店名からも煮干しに対する思いが伝わってくる にぼShin 北24条店
住所/北海道札幌市北区北23条西8ー3ー19
営業時間/11:00~16:00(LO15:50)、17:00~20:00(LO19:50)
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日休み)
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線北24条駅より徒歩約8分
駐車場/5台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
餃子と麺 いせのじょう
ワンコイン500円で楽しめるあっさりラーメン
餃子と麺 いせのじょう札幌のワンコインラーメンとして多くのお客さんが訪れる。しょうゆ味ラーメン(500円)はワンコインとは思えぬクオリティ
開店当時からワンコインメニューが評判で、特にワンコインラーメンが話題となった店。鶏ガラに煮干しを加えたスープに優しい味わいの醤油タレを合わせたスープはすっきりとした味わいです。

イメージしやすい札幌ラーメンの濃厚味噌とは対極に位置するラーメンですが、あっさりとした味わいを楽しみたいならココがオススメ!
餃子と麺 いせのじょう住宅街にひっそりと佇む同店は、餃子もオススメ 餃子と麺 いせのじょう
住所/北海道札幌市白石区菊水1ー1ー3ー2 菊水会館1F
営業時間/11:00~15:30(LO)、17:30~20:30(LO)
定休日/日曜日
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄東西線菊水駅より徒歩約7分
駐車場/3台あり(無料)
※詳細はお店にお問い合わせください
175°DENO~担担麺~
東京にも出店した、四川花椒が痺れる担担麺
175°DENO~担担麺~汁なし担担麺(800円)は好みに応じて痺れを選択可能
四川省の山奥まで店主自らが直接訪ね、目で見て、味わって直接買い付けを行っているという四川花椒や、店主が作る自家製のラー油などこだわりを詰め込んだ担担麺が味わえるお店。

「辛い」ではなく、「痺れる」味わいは、地元住民だけでなく観光客からも高い評価を得ています。2018年は東京に出店したのを皮切りに、同年9月には福島県にも初出店。
北海道発の評判のお店をぜひ札幌北口店で味わおう!
175°DENO~担担麺~JR札幌駅から徒歩約1分の好アクセス 175°DENO担担麺 札幌北口店
住所/北海道札幌市北区北7西4ー1ー1 東カン札幌ビル1F
営業時間/ 10:30~23:00(LO22:30)
定休日/なし
アクセス/地下鉄:札幌市営地下鉄南北線・東豊線さっぽろ駅より徒歩約1分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください
in EZO 本店
まるごと炊いた煮干しの旨味が詰まった一杯
in EZO 本店「丸特にぼ中華そば」(720円)。濃厚で奥行きのある味わいのスープは煮干しをまるごと使ったからこそ
天然の背黒イワシの煮干しをまるごとつかったラーメンが食べられるお店。まるごとイワシを使う際は丁寧に処理しなければくさみが出てしまうもの。しかし、同店では煮干しひとつひとつをしっかりと処理しているため、煮干し特有のくさみやえぐ味を全く感じません。まるごと使うため、煮干しの旨味だけを感じることができる一杯です。

ラーメンだけじゃ足りない!という人も安心を。セットメニューが充実しているので、チャーシューご飯、玉味噌ご飯などセットでの注文もオススメです。
in EZO 本店大通駅を出て市電沿いを西に進むとお店が見えてくる。のぼりと看板が目印 in EZO 本店
住所/北海道札幌市中央区南1西7-1-5 南1西7ビル1F
営業時間/11:00~22:00(LO)
定休日/不定休
アクセス/市電:札幌市電西8丁目電停から徒歩約1分、地下鉄:札幌市営地下鉄大通駅1番出口から徒歩約4分
駐車場/なし
※詳細はお店にお問い合わせください

>>元祖さっぽろラーメン横丁おすすめ店はコチラ

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
※掲載価格はすべて税込みです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ