牧瀬里穂の『今』は? 夫・NIGOとの夫婦生活に「マジかよ」の声

grape

2018/12/7 16:57

女優として活躍している牧瀬里穂(まきせりほ)さん。

1990年代には、女優の宮沢りえさんと観月ありささんと共に『3M』と呼ばれ、男女問わず絶大な支持を得ていました。

そんな牧瀬里穂さんの活躍ぶりや、夫であるファッションデザイナーのNIGO(ニゴー)さんとの結婚生活など、さまざまな情報をご紹介します!

牧瀬里穂ってどんな人?

まずは牧瀬里穂さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1971年12月17日

出身地:福岡県

血液型:B型

身長:157cm

所属事務所:ブルーミングエージェンシー

中学3年生の時に、地元・福岡で買い物をしている時にスカウトされ、地元企業の広告モデルとして活躍していた牧瀬里穂さん。

1989年に、武田薬品工業主催の『ミスビタミンCハイシーガールコンテスト』に出場し、2100人の中から見事グランプリに選ばれ、芸能界デビューを果たしました。

同年に、JR東海のCM『クリスマス・エクスプレス』に出演したことで一躍注目を集めます。

1990年公開の映画『東京上空いらっしゃいませ』で、映画初出演にして主演を飾り、同年には映画『つぐみ』にも出演。

それぞれ『第14回日本アカデミー賞』で優秀主演女優賞と新人俳優賞、『第45回毎日映画コンクール』でスポニチグランプリ新人賞を受賞するなど、デビュー間もない女優とは思えない快挙を達成しました。

『第33回ブルーリボン賞』新人賞を受賞した牧瀬里穂さん 1991年

一方、1991年10月には、シンガーソングライターの竹内まりやさんが作詞作曲を手がけたシングル『Miracle Love』で歌手デビュー。

同年12月には、スパニッシュミュージカル『バルセロナ物語』で舞台デビューを果たすなど、多方面で活躍を見せます。

その後も、数多くの映画やドラマ、CM、舞台に出演。

2008年にファッションデザイナーのNIGOさんと結婚してからは仕事をセーブしていますが、2014年には花王『ブローネ 泡カラー』のCMに出演しており、家庭と仕事を両立させているようです。

牧瀬里穂といえば「ヒューヒュー」 稲垣吾郎とのW主演ドラマで話題に

牧瀬里穂さんと聞いて、「ヒューヒュー」という言葉を思い出す人も少なくないのではないでしょうか。

「ヒューヒュー」というのは、1992年10月から12月にかけて放送されたドラマ『二十歳の約束』(フジテレビ系)で、牧瀬里穂さんが発した言葉。

牧瀬里穂さん演じる『夕希』が、思いを寄せる稲垣吾郎さん演じる『純平』が別の人といい雰囲気になっていることを知り、落ち込む気持ちを隠すために笑顔で「ヒューヒューだよ!」と叫んだのです。

※写真はイメージ

すると、当時では聞き慣れない「ヒューヒュー」という言葉が大きな話題を集め、若い人たちの間で大流行しました。

現在ではこの言葉を使う人は少なくなりましたが、牧瀬里穂さんが自身のインスタグラムに夫との2ショットを載せると、「ヒューヒュー」の声が上がることも。

いまでも、牧瀬里穂さんといえば「ヒューヒュー」と、頭に思い浮かぶ人が多いようですね。

牧瀬里穂の夫はNIGO 過去には離婚がささやかれたことも…

2008年12月に、ファッションデザイナーのNIGOさんと結婚した牧瀬里穂さん。

牧瀬里穂さんとNIGOさん 2006年

2人は、2004年に友人を介して知り合い、意気投合。すぐに交際に発展したといいます。

そして、約4年の交際を経て、2008年12月16日に入籍。牧瀬里穂さんは、自身のブログで次のような言葉と共に結婚を報告しました。

本日 12月16日
私 牧瀬里穂はNIGOさんと入籍いたしました。

入籍して嬉しい、、、という気持ちですが、
それよりも大きくはるかに大きく、
『感謝』という気持ちでいっぱいです。

今まで育ててくれた両親。
不器用な私を仕事でもプライベートでも
一生懸命サポートしてくれた事務所の社長さん、スタッフさん達。
入籍することを報告したら泣いて喜んでくれた友達。
そしていつも温かく応援してくださったファンの皆様。

まだまだここには書ききれないくらいのたくさんの方たちに支えられ
この日を迎えることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございました。

これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。
牧瀬里穂オフィシャルブログ ーより引用

牧瀬里穂 NIGOとの結婚生活を明かす

牧瀬里穂さんは、2016年10月29日放送のトークバラエティ番組『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、NIGOさんとの結婚生活を語っていました。

この日、番組では、MCでお笑いタレントのいとうあさこさんから、牧瀬里穂さんとNIGOさんとの間に『夫婦のルール』があることが明かされます。

そのルールとは、まず1つ目が「日用品はすべて夫が買う」ということ。

これについて、牧瀬里穂さんは次のように語ります。

食器洗うスポンジ1つも、夫が好きな物が置いててほしいんですよ。

なくなってくると夫に頼んで。

そんな高いものではないんだけど、(夫が)気に入っているビジュアルのものを使う、っていう。

トイレットペーパーも買ったことない。
メレンゲの気持ち ーより引用ファッションデザイナーであるNIGOさんはこだわりがとても強いそうで、スポンジ1つとっても夫が気に入ったデザインのものを使うといいます。

そして、ルールの2つ目が「友人との旅行は、夫が手配したホテルや交通機関を使う」というもの。牧瀬里穂さんはこう説明します。

海外旅行なんですけど、「こっからここまで友達と旅行に行きたい」っていえば、全部その間の往復の飛行機を取ってくれて、空港からホテルまでのハイヤーも全部(取ってくれる)。

自分が行きたいとこであったら、「ここの移動はどうするの?」とかそういうことも全部。

忙しいから余計な心配事を増やしたくないらしいんです、私に関して。
メレンゲの気持ち ーより引用まるでツアーコンダクターのようなNIGOさんの行動に、共演者たちからは「えー」と驚きの声が上がりました。

NIGOさんが、牧瀬里穂さんを大切に思っていることが伝わってきますね。

そんな2人ですが、一時期は離婚がささやかれたこともありました。

しかし、牧瀬里穂さんのインスタグラムにはたびたびNIGOさんが登場しており、現在も夫婦仲がいいことが分かります。

牧瀬里穂の『今』の姿に驚きの声続出

1989年、当時17歳だった牧瀬里穂さんが一躍注目を浴びたJR東海のCM『クリスマス・エクスプレス』。

赤いコート姿で恋人の帰りを待つ姿は、男性のみならず女性をもとりこにしました。

あれから約30年が経ち、牧瀬里穂さんはの年齢は40代後半。しかし、昔と変わらぬ美貌に多くの人が驚きを隠せないようです。

牧瀬里穂さんは、インスタグラムを頻繁に更新しており、共演者とのオフショットやプライベートでの写真などを数多く投稿しています。

牧瀬里穂さんがインスタグラムに写真を投稿するたび、ファンからはその美貌を絶賛する声が多く上がります。

・可愛いうえに美しい。ずっと憧れの存在。

・きれいな人は、いつまでもきれい。

・昔と全然変わらない。相変わらず可愛い!

年齢を感じさせない美しさに憧れる人が多いようですね。

牧瀬里穂の現在・これからは

牧瀬里穂さんは現在、ドキュメンタリー番組『百年名家~築100年の家を訪ねる旅』(BS朝日)で、俳優の八嶋智人(やしま のりと)さんと共にレギュラーを務めています。

デビュー当時から変わらぬ美貌を保ち続ける、牧瀬里穂さん。これからの活躍も楽しみにしています!


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ