恋人と聴きたい!二人の距離を縮める クリスマスソング8選

UtaTen

2018/12/7 16:01

12月のメインイベント!


1年の締めくくりである12月。この時期の一大イベントといえば、なんといってもクリスマスですね。

子供の頃は「サンタさん来るかなぁ」なんてワクワク過ごした人も多いのではないでしょうか。

しかし、サンタさんの正体を知る頃、ワクワクの対象は”プレゼント”から”恋人”へとチェンジするもの。彼氏彼女がいれば天国、いなければ地獄。

そんな大人のクリスマス。

今回はキラキラのクリスマスを過ごす人向けの楽曲をご紹介いたします!一緒に居る恋人とのムードも急上昇して、距離が縮まりますよ。

恋人との素敵な夜を演出!


聖なる夜の贈り物/秦基博


ハウス『北海道シチュー』のCMソングとしても採用されるほど温かいラブソング。

3度目のクリスマスを前にややすれ違いを感じながらも、この先もずっと一緒にいたいという気持ちが歌われています。まさしく、恋人と過ごすクリスマスにぴったり。

ぜひクリスマスの夜、シチューを食べながら恋人と一緒に聞いてください。笑



メリクリ/BoA


アラサー世代の人にとってはこの曲が一番思い出が詰まっているんじゃないでしょうか。この曲ももう定番で良いでしょう!BoAの優しい声で歌われる甘~い甘~いクリスマスの光景に、憧れを抱いた人も多いはず。

特に「コンビニでお茶選んで~♪」というリアルな描写がなんともキラキラほっこり。別に飲みたくなくても、恋人にお茶を選んで欲しいためにコンビニに行きたくなりますね。

Can't Wait 'Til Christmas/宇多田ヒカル


宇多田ヒカルの隠れ(!?)名クリスマスソング。“クリスマスなんて待たずに愛を伝えて欲しい”という純な気持ちが歌われています。

世の中には”クリスマスだから相手欲しい”みたいな人も多いですからね。イベントごと関係なく好きという気持ちが素晴らしいです!

本物の愛ってこういうことなんですね。

クリスマスだけが特別じゃなくて、いつも特別な二人の関係になってくださいね。


【こちらも必見】2017年リリースのクリスマスソング13曲をリア充度別にご紹介!


女性の憧れ!クリスマスに告白されたい!


サンタクロース/ELLE GARDEN


今年活動を再開したことで話題になったELLE GARDEN。

彼らのクリスマスソングは、サンタクロースが子供達に配る予定だったプレゼントを、全部好きな女性にあげてしまうというまっすぐなラブソングです。

ぜひ男性諸君はこのサンタクロースになりきって彼女へ歌ってあげて欲しい…!歌詞もさる事ながら、厚みのあるサビのサウンドも魅力的です。

恋人がサンタクロース/松任谷由実


国内の名クリスマスソングといえばこちら。「恋人がサンタクロース~♪」というキャッチーなフレーズが印象的な一曲です。

しかし実はこの曲、クリスマス当日にプロポーズを待っているというかなりワクワクな曲。意味を知った上で恋人に聞かせて、前向きなプレッシャーを与えちゃいましょ。

ややパワハラチックですが。笑

女性の方、聞かせ過ぎにはどうぞお気をつけください。そしてこの曲を聞かされ続けてる男性の方は気づいてあげてくださいね。

そろそろ次のステップというサインかもしれませんよ。

クリスマスソング/back number


見て見ぬ振りをしていた恋心。でも、浮足立つ街につられて想いが溢れてしまう……。そんな熱くストレートな想いが歌われたクリスマスソング。少し斜に構えた感じの主人公がなんとも今風でリアルな一曲です。

恋人同士はもちろん、「今から想いを伝えに行く!」という人にもおすすめ。

片思いの人も大丈夫!


「今年もクリボッチ・・・」そんな片思い中のあなたにも、クリスマスはやってきますよね。大丈夫です。しっかりと暖かく包んでくれる曲もありますよ。

All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey


耳にしないクリスマスはない!と言っても過言ではないこの曲。イントロだけで心も体もワクワクと浮かれ出します。

英語なんてほとんど分からなくても、「あいどんわな~○◆※♪▲~」なんて歌いたくなってしまう人も多いはず。笑

実際のところは「クリスマスに欲しいのはあなただけ!」という情熱的な片思いソング。愛しい人に言われていると目を閉じて、イメージして聴いてみてください。



Last Christmas/Wham!


こちらもクリスマスの名曲。国内外問わず多くのアーティストにカバーされているため、ご存知の方も多いことでしょう。

印象的なイントロは恋人たちを祝福しているイルミネーションが思い浮かびますが、実は内容は「去年のクリスマスは君と過ごしたから楽しかったのにな…」という未練タラタラな失恋ソングです。

今年は落ちるところまで落ちてしまって、来年はこの曲に浸ることがないよう、あなたを強くする筋肉クリスマスを過ごしてください。
筋肉は裏切らない!

最後に


夜景を見ながら乾杯
いかがでしたか?街の華やかな雰囲気だけで十分気持ちは盛り上がっていると思いますが、音楽があればムードも気分もより盛り上がるはず!

恋人との素敵な思い出に、ぜひ音楽で色を添えてみてくださいね。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ