【先ヨミ・デジタル】コブクロの最新ベスト・アルバムが3,326DLで現在首位

Billboard JAPAN

2018/12/7 17:30



GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2018年12月3日~12月5日の集計が明らかとなり、コブクロ『All Time Best 1998-2018』が3,326ダウンロードで首位を走っている。

コブクロにとって初のオールタイム・ベストである今作には、大ヒット・シングル「桜」「蕾」をはじめ、インディーズ時代の人気曲やコラボソングなど、全58曲が収録されている。

2週連続で週間アルバム・チャート首位を獲得している『Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack)』は、現在2位。同作は当週前半で2,648DLを記録しており、この数字は前週の先ヨミ時点の記録2,500DLを超える数字となっている。またクイーンは、『Queen Jewels』『Greatest Hits (2011 Remaster)』でも前週の先ヨミ時点の記録を上回る数字を叩き出しており、この勢いはとどまるところを知らない。

4位は、Clean Bandit『What Is Love?』。12月1日には、本作のリリースイベントが京都・東福寺にて行われ話題を集めた。続く5位には、JUJUの人気アルバムシリーズ最新作『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』がチャートイン。第3弾となる今作には、東京メトロ「Find my Tokyo.」CMソングの「メトロ」の他、久保田利伸とのデュエットソング「Englishman In New York [Duet with 久保田利伸]」や「What A Wonderful World」など、往年のスタンダードナンバーが多数収録されている。

◎Billboard JAPANダウンロード・アルバム集計速報
(2018年12月3日~12月5日の集計)
1位『All Time Best 1998-2018』コブクロ
2位『Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack)』Queen
3位『Queen Jewels』Queen
4位『What Is Love?』Clean Bandit
5位『DELICIOUS ~JUJU's JAZZ 3rd Dish~』JUJU
6位『Re:al Axis』Re:vale
7位『IM A SINGER』Toshl
8位『BOOTLEG』米津玄師
9位『A Complete - All Singles』浜崎あゆみ
10位『Greatest Hits (2011 Remaster)』Queen

※Billboard JAPANの週間ダウンロード・チャートはGfK Japanと米国ニールセンのデータをもとに生成していますが、先ヨミ時点の集計はGfK Japanのデータによる推定値となります。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ