トルネード忍者・岩永ジョーイがスーツ姿で飛ぶ、回る、蹴る! 映画『レッド・ブレイド』アクションクリップを公開

SPICE

2018/12/7 17:00


12月15日に封切られる映画『レッド・ブレイド』から、キャストの岩永ジョーイによるアクションを収めた映像が公開された。

『レッド・ブレイド』は、『冷たい熱帯魚』『愛のむきだし』などの監督として知られる園子温氏が原案、『HiGH&LOW THE RED RAIN』のアクション監督や『RE:BORN リボーン』主演のTAK∴が坂口拓名義で総合演出、『コントロール・オブ・バイオレンス』の石原貴洋監督がメガホンをとった映画。モデル・グラビアアイドルとして活躍し、映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』『人狼ゲーム インフェルノ』などに出演してきた小倉優香が初主演を果たした作品だ。劇中では、いじめられっ子の高校生・マコ(小倉優香)が、あこがれていた“忍者”となり、時空を超えた戦いに巻き込まれていく姿が、アクションたっぷりに描かれている。


解禁された映像は、小倉演じる主人公・マコと、敵役として登場する忍者・原田勘助(岩永ジョーイ)の対決シーンを収めたもの。ブラウン役で出演した『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』では、派手な回転技で相手を翻弄する姿から「トルネードリーゼント」の異名で話題となった岩永。『レッド・ブレイド』では、跳躍しながら小倉に回転蹴りを浴びせる「トルネード忍者」なアクションを、スーツ姿で披露している。

岩永は、総合演出・坂口拓から直々のオファーを受けて本作に出演。「僕が育ったアメリカを含め、海外では日本のイメージは未だにサムライとニンジャが圧倒的に多い中、その根本的な違いを分かっている人が少ないことを、僕自身日本人としてとても残念に思ってきました。その思いを覆せる映画が遂に来た!」と、意気込みを語っている。

『レッド・ブレイド』は12月15日(土)シネマート新宿ほか公開。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ