元恋人が連絡をしてきたと思ったら? 『予想の斜め上の展開』に、爆笑

grape

2018/12/7 17:10

漫画家のおたみ(@otamiotanomi)さんが、LINEのやり取りをTwitterに公開。10万以上もの「いいね!」を獲得しています。

お金をせびる元恋人

ある日、LINEにこんな連絡を受けたおたみさん。

相手のメッセージは親しげですが、最初、おたみさんは相手が誰なのかが分かりませんでした。

「ゆう」という名前は、決して珍しくないもの。どの「ゆう」さんなのかが分からず、混乱してしまっても仕方がないでしょう。

すると、相手は自分が誰なのかを明らかに。

ゆうさんは、おたみさんと別れた元恋人でした!

一体、何の用なのかというと…。

しかし、用件はそれだけではありません。むしろ、ここからが本題でした。

元恋人は、別れたおたみさんから結婚祝いをもらうために、わざわざ連絡してきたのでした。

しかし、元恋人に結婚祝いをねだられて、快くお金を出す人は少数派のはず。おたみさんもお金を出すのをしぶります。

交際中に散々おごったこともあり、いまさら結婚祝いを出したくないと伝えたおたみさん。

すると、元恋人はおたみさんに服をプレゼントしたことを持ち出したのです。

しかし、恋人のいう服とは…。

ま、まさかの軍手!?

軍手を服というのは、さすがに盛りすぎです!

※写真はイメージ

軍手で結婚祝いを得ようとするのは、まさにエビでタイを釣る行為。

ほとんどの人が諦めそうなものですが、元恋人はあきらめません。

「あなたも喜んでいたでしょ」と確認する元恋人。交際している時は、おたみさんも気を遣っていたのでしょう。

ですが、別れたいまでは真実を告げることができます。

軍手をプレゼントされても、おたみさんは心から喜ぶことは難しかったようです!

そろそろ引き下がりそうなものですが、元恋人は予想をはるかに超えてタフな精神の持ち主でした。

元恋人は、軍手をプレゼントした過去など忘れたかのように、おたみさんに結婚祝いをねだります。

結婚祝いで3万円は相場といえる値段。元恋人の提示した金額に対し、おたみさんは…。

大幅に値切りました!

それでも元恋人は3万円を求め続けるのですが、おたみさんも決して負けていません。

元恋人に3万円をねだられるたびに金額を上げていったら、セリになっていました。

しかし、おたみさんが上げている金額は1円のみ。3万円まで引き上げるのは大変です…。

元恋人もしびれを切らし、次のようにメッセージを送ってきました。

これに対し、おたみさんは急に話題を軍手に戻します。

200円で3セットの軍手だったことが分かったおたみさんは、結婚祝いに出せる金額を改め…。

決して3万円を譲らない元恋人とおたみさんのセリに、多くの人が吹き出してしまいました。

【ネットの反応】

・この元カップル漫才、好き。

・2人ともいいセンスをしている。

・修羅場かと思ったら、ある意味でほのぼのとする内容だった。

・元恋人のタフすぎる精神力を見習いたいものだ。

すんなりと3万円を出してくれないおたみさんとメッセージのやり取りを続ける元恋人は、どこか楽しそうです。

結婚祝いのおねだりはメッセージを送る口実で、本当はこんなやり取りをおたみさんとしたくなっただけなのかもしれませんね。

おたみさんの漫画

おたみさんが描くギャグ漫画『全員留年!2年森組♪』が、『サンデーうぇぶり』に掲載されています。

気になった人は、ぜひご覧ください。

全文はこちら

ツイート全文


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ