『ローグ・ワン』ディエゴ・ルナ主演『ナルコス:メキシコ編』シーズン2へ更新

海外ドラマNAVI

2018/12/7 17:00

麻薬組織とDEA(米国麻薬取締局)との戦いを描くNetflixオリジナルシリーズ『ナルコス』。舞台をメキシコに移した『ナルコス:メキシコ編』が、早くもシーズン2へ更新されることが明らかになった。米TV Lineなど複数のメディアが報じている。

【関連記事】『ナルコス:メキシコ編』ディエゴ・ルナ直撃インタビュー in シンガポール

2015年に配信がスタートしたオリジナル版『ナルコス』は、1980年代後半大量のコカインをコロンビアからアメリカに密輸した麻薬カルテルのリーダー、パブロ・エスコバル率いるカルテルの暗躍と、それを阻止しようと尽力したアメリカ麻薬取締官(DEA)やコロンビア警察との攻防戦を描く実録クライムアクション。

シーズン2まではパブロ・エスコバル(ワグネル・モウラ『エリート・スクワッド』)を中心に描かれていたが、シーズン3ではカリ・カルテル間で巻き起こる抗争が軸となっていた。シーズン4では舞台をメキシコに変え、それが事実上『ナルコス:メキシコ編』シーズン1となっている。

11月16日に配信リリースされたばかりの同作では、ディエゴ・ルナ(『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』)がメキシコ麻薬カルテルのゴッドファーザーと呼ばれるミゲル・アンヘル・フェリクス・ガジャルドを演じている。共演者には、DEA捜査官キキ役のマイケル・ペーニャ(『アントマン&ワスプ』)、テノッチ・ウエルタ(『キック・オーバー』)、アリッサ・ディアス(『暴走地区-ZOO-』)らがいる。

シーズン2の詳細は現時点では明らかになっていないが、配信から1カ月未満で次シーズンへの更新が決まった話題の『ナルコス:メキシコ編』はNetflixにて独占配信中。

『ナルコス:メキシコ編』作品データベースはこちら

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ナルコス:メキシコ編』
(c)Carlos Somonte/Netflix

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ