”脱げる”シンガーソングライター 藤田恵名、さらに過激な2ndシングルジャケ写完成 こしばてつや氏によるイラスト版も

GirlsNews

2018/12/7 08:00


グラビアアイドルで歌手の藤田恵名さんが2019年1月16日にセカンドシングル『月が食べてしまった』をリリース。そのジャケット写真などのビジュアルが公開された。

6月発売のファーストシングル『言えない事は歌の中』でもその過激なジャケット写真とミュージックビデオで注目を集めたが、今回も、CDで「着衣盤」と「脱衣盤」が用意された。露出限界ギリギリの「脱衣盤」の一方、「着衣盤」では漫画家のこしばてつや氏のイラストによるジャケットも含めた、ダブルジャケットとなっている。

こしばてつや氏は、1988年に『IKENAI!いんびテーション』でデビュー。1990年、同作品が「ヤングマガジン」本誌34号より週刊連載化。その後1993年~1997年「週刊ヤングマガジン」にて『天然少女 萬』連載と数多くの作品を生み出し、実写化もされている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ