指原莉乃「浮気防止になる」ニット女子を恐れる男達の理由に納得

fumumu

2018/12/7 15:45


HKT48指原莉乃さんとお笑いコンビ・ブラックマヨネーズがMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(AbemaTV)。

4日放送分では、ニットを着た女性が繰り出す恋愛テクニックについて指原さんが「浮気防止になるし、男性達は気をつけた方がいい」とコメントしました。

■コートをクリーニングに出さない女性は…


『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、普通の男性とは異なる「サイテー男」たちを集めて、“サイテーな恋愛事情”を聞き出し、悪い男に引っかからないように学ぶ「女性のための恋の教科書」バラエティ。

今回は冬の恋愛テクニックをテーマにトークを展開。30代・ホストの男性が出したキーワードは「クリーニング」。冬になると女性に「クリーニング出してる?」と聞くのだそうです。

そのワケは、コートやマフラーなどをきっちりとクリーニングに出している子は、「常識もあって、お金もそれなりにちゃんと持っている」。逆に「シミとか汚れがそのままで着ている子は、股がユルユル」と持論。

■ホステス宅から「洋服の中から犬が…」


これに同調したのはブラマヨの吉田さん。若かりし頃「すぐに家に行けた」というホステスの女性がいたようで、自宅には洗濯物が山積みになっていたとか。

さらに「洋服をめくっていったら、中から犬が出てきた」との衝撃的な出来事もあったそうです。どうやら、犬のサークルの上に洗濯物を溜め込んでいたよう。

吉田さんの苦い思い出話も踏まえて、「確かに、参考になりそうやな」と小杉さんをはじめ、スタジオ内は納得した空気に。

■「冷え冷え大作戦」

指原莉乃(C)AbemaTV
20代、バーテンダーの男性は、普段は温かくしているバーの店内を、女性のお客さんが来たときは「外寒かったでしょ?」と言いながら温度を下げる、というテクニックを紹介。

この男性いわく、女性は「何かを伝える前に動作をする」といいます。たとえばお酒のお代わりをする前に、空になったグラスを飲むふりをしてみたり…。

■さっしー「確かに! すごい!」


同じように「店内が寒い」と伝える前に、腕をさすったり寒そうな動作をしはじめたりするのだとか。女性の動作をチェックした瞬間に「ごめん、寒かったよね」とブランケットを持っていくと「めっちゃ気が利く~!」となるそうです。

結果、「こっちが温度下げているのに、優しい気の利く店員」が出来上がり、スムーズに口説ける、とのこと。

わざと温度を下げるという行為に「サイテー!」と話しを聞いていたさっしーも、最終的には拍手をして「確かに、すごい」と感心した様子。

■「ニットを着ている女はヤバイ」


続いて、「女性にされた冬の恋愛テクニック」のテーマでは、20代ホストの男性は「ニット素材のセーターを着てる女は大体ヤバイ」と発表。さっしーは間髪入れず「いや、みんな着てますよ!」と反論したものの、詳細を聞くと一変。

男性は「ニット素材は温かいのにくっついてくる」「静電気で自分の服にマーキングしてくる」と説明。ニットが自分の服に付着したことで本命の彼女にバレて怒られる、痛い思いをしてきたとか。

この思い出から「(女性目線では)浮気防止として彼氏の服をチェックするといい。ニットの毛がついていたら、浮気発覚」とアドバイス。
指原莉乃(C)AbemaTV
否定的に聞いていたさっしーも「確かに…浮気防止にはなるな、と思っちゃいます。男性陣は気をつけたほうがいい」と肯定。

タイトル通り「サイテー男」たちの手口ではあるものの、女性経験豊富な男性意見は「あ~確かに」となることも否めない…。上級テクに惑わされないように平成最後の冬をお楽しみください。

・合わせて読みたい→指原莉乃、気遣いの神・若槻千夏との2ショットが話題 会話は「低俗」

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ