近鉄、湯の山線で臨時特急「樹氷ライナー」を運行 1・2月に9日間

Traicy

2018/12/7 14:20

近鉄は、期間限定で、近鉄四日市駅発湯の山温泉行きの臨時特急「樹氷ライナー」を運行する。

臨時特急「樹氷ライナー」は、現在実施中の近鉄エリアキャンペーンの一環として運行するもので、大阪難波駅午前8時30分発の近鉄名古屋行き特急(近鉄四日市駅午前10時20分着)、近鉄名古屋駅午前9時50分発の宇治山田行き(1月12、13、19、26日は鳥羽行き)特急(近鉄四日市駅10時17分着)が近鉄四日市駅で臨時特急「樹氷ライナー」に連絡する。

運転日は1月12・13・19・26日、2月2・9・10・23日。運転時刻は近鉄四日市駅午前10時26分発、湯の山温泉駅午前10時46分着。特急料金は、近鉄四日市駅から湯の山温泉駅間が大人510円、子ども260円だが、大阪・名古屋方面から特急を乗り継ぐ場合、特急料金は通算する。

また、三重交通では、「樹氷ライナー」の到着時刻に合わせて、近鉄湯の山温泉駅午前10時53分発 湯の山温泉・御在所ロープウエイ前行の臨時バスを運行する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ