BAROQUE ニューシングル「YOU」の詳細&アートワーク公開

SPICE

2018/12/7 13:58


BAROQUEのニューシングル「YOU」(12月25日発売)の詳細とアートワークが公開された。

2018年のBAROQUEは、前作「GIRL」から1年9カ月ぶりに、タイプの違う2枚のシングル「AN ETERNITY」と「FLOWER OF ROMANCE」を7月24日に同時リリース。それにともなって『BAROQUE TOUR 2018「IN THE ATMOSPHERE」』と題し、久々のロングツアーを実施した。そして、現在は冬の全国ツアー『BAROQUE TOUR 2018「FALLING FOR // YOU」』を開催中の彼らが、BAROQUEにとってもファンにとっても大切な日、12月25日に「YOU」をニューシングルとしてリリースする。

BAROQUEは「GIRL」以降、来たるニューアルバムに向けて、そのなかのワンシーンをシングル、ツアーのアートワーク&タイトルを通して断片的に伝えてきた。今回発売となる「YOU」はストレートなラブソングで、2人になったBAROQUEがシングルとしてラブソングを出すのはこれが初となる。ゆったりとした一定のテンポのなか、温かいシンプルなメロディー、フレーズを何度も繰り返すことでどんどん曲が壮大な広がりを見せていくこのナンバー。冬の雪景色、触れ合う2人の手をデザインしたシングルのアートワーク、さらには現行のツアータイトルに織り込まれた<FALLING FOR // YOU>というフレーズからも、「YOU」が来たるべきアルバムにおいて、2人が恋に落ちたときのラブソングという位置付けにあることが分かる。

今後撮影が行われる今作のミュージックビデオは、BAROQUE初の試みでのシューティングが予定されているという。また、「YOU」のC/Wには2013年に発売した彼らの2nd アルバム『ノンフィクション』に収録していた「何千何万何億の君への想い」を新たにレコーディングしなおした「何千何万何億の君への想い2018」を収録。初回限定盤、会場・通販限定盤に収録されるこちらのMVは、インテツ(彩冷える)が撮影を担当。前シングルに続き、今作の会場・通販限定盤も、「YOU」のAcoustic Ver.を始め、「AN ETERNITY」、「FLOWER OF ROMANCE」などのライブ音源などが楽しめる豪華仕様盤となっている。

BAROQUEは現在開催中の全国ツアー『BAROQUE TOUR 2018 FALLING FOR//YOU』を12月14日・仙台CLUB JUNK BOX、12月16日・大阪club joule、12月23日・名古屋ReNY limited と巡って、12月25日・渋谷ストリームにて締めくくる。最終日はツアーファイナルに加え、BAROQUE恒例のクリスマスライブ、シングル「YOU」の発売が重なるスペシャルな日となる。また、このツアーでやむなく延期となった10月28日・熊本公演の振替公演が2019年2月9日・熊本B.9V2で行われることも決定した。ツアーのサポートメンバーは高松浩史(Ba/THE NOVEMBERS)、KENZO(Dr/ Dr/BVCCIHAYNES、gremlins、彩冷える)Keyboard&Manipulator佐久間薫となる。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ