中島健人、人生初ダイビングで大興奮「すごい! すごい!」


アイドルグループ・Sexy Zoneの中島健人が、きょう7日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『坂上どうぶつ王国』(毎週金曜19:00~)で、人生初のダイビングに挑む。

中島は、くっきーと堀田真由の「どうぶつエサやり係」企画に入りたいと志願。3人で水族館を訪れ、海の生き物たちのエサやりを学ぶ。

そこで中島は、まずペンギンのエサやりに挑戦。しかし、勢いよくエサをつつくペンギンを前に「けっこう怖い…」とおびえ、なかなか上手にエサをあげることができない。するとおなかをすかせたペンギンが中島に逆襲を始める…。

そしてウェットスーツに着替え、“飼育員が1番シンドイ”という潜水エサやりに挑戦。小さな魚にもエサが行き渡るように、水槽の中に入って隅々までエサをまくのだ。中島も酸素ボンベを装着し、いざ潜水。水槽の中に入ると「すごい! すごい! 人生初のダイビングだよ!」と大興奮。しかし、重たいボンベを背負っているため、水中でバランスをとるのもひと苦労でハプニングも発生する。

潜水エサやりを終えた中島は、「マジできつかった! 」とグッタリした様子ながらも、「魚たちにごはんをあげるために、こっちだって命をかけなきゃいけない。飼育員さんめっちゃカッコイイです!」と感心していた。

一方、MCの坂上忍は、自身が目指す“人間と動物との共生”を実現している大先輩がいると聞いて、千葉県の「Sayuri World(サユリワールド)」へ。ここは坂本小百合さんという女性園長が個人で運営している動物園で、敷地内ではうさぎやカンガルーなどおよそ250匹のどうぶつたちが共生。坂上は、ここで王国作りのノウハウを学ぶことになるが、園長から「動物が好きかもしれないけど…」と厳しい言葉をかけられ、表情を一変させる。

(C)フジテレビ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ