ポスト・マローン、スーパーボウル直前の豪華新フェスに出演決定

Billboard JAPAN

2018/12/7 12:20



現地時間2018年12月6日、ポスト・マローンが、来年2月に米アトランタで開催される一大スポーツ・イベント【第53回スーパーボウル】関連イベントに正式に参加することが発表された。彼は、豪華アーティストが多数出演することで話題になっている【Bud Light Super Bowl Music Fest】の2日目にスペシャル・ゲストとして出演する。この日のヘッドライナーは、エアロスミスが務める。

フェスを主催するビール・ブランドBud Lightは、ポスト・マローンが2018年の主要なインフルエンサーであることから出演オファーを行ったとのことで、今年4月にポスティーは、ブランドが主催する人気イベント【Dive Bar Tour】の一環として米ナッシュビルの小規模な会場で、貴重なパフォーマンスを披露していた。彼は、ヘッドライナーのエアロスミスとも今年の【MTV Video Music Awards】でコラボしており、両者のヒット・ナンバー「ロックスター」と「ドリーム・オン」のメドレーを披露していた。

発表を受けて、ポスティーは「エアロスミスと【Bud Light Super Bowl Music Fest】に出演することとBud Lightのファミリーと時間を過ごすことができて、とってもハッピーだ」という声明を発表し、「みんなでおかしくなって、盛り上がろうぜ!」と意気込みを語っている。

フェスは、2019年1月31日から2月2日米アトランタ近郊のステート・ファーム・アリーナで行われ、初日には、ミーゴス、リュダクリスらが出演し、最終日はブルーノ・マーズとカーディ・Bがフィナーレを飾る。チケットやイベントの詳細は、公式サイトで確認できる。

◎ポスト・マローンによる投稿
https://twitter.com/PostMalone/status/1070730313947598850

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ