大きなスマホも片手操作が快適なブラウザアプリ

ラジオライフ.com

2018/12/7 12:05


スマホはどんどんサイズが大きくなっています。最新iPhoneもどんどん大型化され、今では片手で操作するのは困難です。そこで導入したいのが、大きなスマホ本体でも片手で操作が可能なブラウザアプリ。手が小さくても扱いやすいスマホの片手操作に特化したアプリが「Smoozブラウザ」なのです。

大きなスマホも片手操作が快適なブラウザアプリ

片手ブラウジングできるボタン配置


「Smoozブラウザ」は片手でブラウジングできるようにボタンの配置が工夫され、ジェスチャー機能も搭載されています。タブの復元や翻訳など、便利機能が充実しているのも特徴です。

スマホの画面上で軌跡を描くジェスチャーを使えば、タブを閉じたりブックマークを開いたりといった操作が片手で行えます。また、ジェスチャーの割当は自由に変更可能です。

誤って閉じたタブの復元も簡単。タブの履歴が保存されているので、誤って閉じたタブを復元できます。さらには、海外サイトは、翻訳機能で日本語化が可能。翻訳にはGoogle翻訳が利用されます。

アプリに表示される広告ブロック


快適なブラウジングを邪魔する存在に広告表示があります。iPhoneにも広告ブロック機能はありますが、その対象はSafariのみ。しかし「AdBlock」を利用すれば、ありとあらゆるアプリに表示される広告をブロックできるのです。

最初にブロック設定が必要ですが、無償公開されているリストを登録すればすぐに完了します。「Manage DNS rules」を開き、IPV4を「0.0.0.0」、IPV6を「::0」と設定するのです。

そして、「Import DNS rules」を開き「280blocker.net」のhostファイルを登録しておきます。AdBlockを有効にしてアプリを起動すると、アプリ内の広告が表示されなくなっているはずです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ