ダイエット中でもたくさん食べてOK!「○○ライス」の作り方

beautyまとめ

2018/12/7 12:10

ライス(白米)は、”ダイエット中にあまりたくさん食べられないもの”の代表格ですよね。

でも今、ダイエット中でも食べられるライスが話題になっていることをご存知ですか?

食べながら痩せたい人に向けて、その正体と作り方をご紹介します!

たくさん食べてOKなのは「カリフラワーライス」!


カリフラワーライスとは、カリフラワーを細かく刻み、調理したものです。

見た目はまるで白米のようですが、カリフラワーは低カロリー&低糖質&低脂質なため、ダイエット中の主食に最適なんです!

もちろん糖質制限ダイエット中でも、たくさん食べてOKですよ♪

嬉しいダイエット&美容効果も!


カリフラワーにはもともと、ビタミンB群やビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンB群は糖質や脂質の代謝を促進して脂肪の蓄積を防いでくれますし、ビタミンCはダイエット中の肌荒れなどを防いでくれます。

主食をカリフラワーライスにすると、ただ摂取カロリーを抑えられるだけでなく、女性に嬉しい栄養素も補給できるのです♡

その他、食物繊維も豊富含まれているので、便秘が気になる人にもおすすめです!

カリフラワーライスの作り方


  • 水洗いしたカリフラワーを一房ごとに切り分ける
  • フードプロセッサーで細かく刻む
    ※フードプロセッサーがない場合は、包丁で細かく刻めばOK!
  • 食べる分だけフライパンで加熱する
    ※具材を入れて、ピラフや炒飯風に軽く味付けするとおいしく食べられます♪
食べない分はそのまま密封して冷凍保存しておくと便利です。

できあがったカリフラワーライスは、主食の代わりとしていただきましょう。

白米に比べるとパサッとしていますが、食物繊維が豊富なのでお腹に溜まりやすく、満足感も得ることができますよ。

カリフラワーライスで満足ダイエット♪

ダイエット中でもパクパク食べられるカリフラワーライス。

カレーをかけたり、味付けに工夫したりして、ダイエットにおいしく活用してみてくださいね!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ