特技で稼ぐ! 副業人図鑑 第17回 1人で3人の子どもを育てながら「刺し子」の通信講座で月20万円稼ぐ看護師


2018年は副業元年と言われているが、実際には副業をしたくても、何をどうすればいいのか分からないという人が多い。そこでオススメなのが「自分の得意なことを仕事にしてしまう」というパターン。この連載では、これまで起業の相談に応じてきたクライアントの中から、スキマ時間とこれまでの経験を活かし、自分の得意なことでそこそこの収入を生み出している人を紹介していく。

17回目となる今回紹介するのは、老人ホームの看護師として働きながら「刺し子」の通信講座を副業としている宮元淳子さん(42歳)だ。「刺し子」というのは、針と糸で布に模様を施す、日本の伝統手工芸のこと。細かな作業と時間を要する手工芸だが、本業が忙しい中、それを副業にすることは可能なのだろうか。

○きっかけは18年前の手作り「スリング」

18年ほど前、ベビー用のスリングを手作りしたものをネット販売してみると、ありえないくらいに売れてしまい、5年間ほどはそれで稼いでいたという宮元さん。その体験から「好きなことが仕事になるんだ! 」と気付いたと言う。

その後、離婚を経験した宮元さんは、3人の子育てのために今回の副業を決意。「刺し子の基礎となる『花ふきんの作り方』を、初心者でもやりたい人ができるようになったら楽しいだろうなぁ」という思いから、刺し子の通信講座の販売を思いついたのだそうだ。

「子育てのためにも、やる以上はしっかりと収入にしなければいけない! 」と、まずは本気のテキスト作りから。本業での呼び出しや残業もあったためなかなか作業が進まず、テキスト完成には1年を要したと言う。また張り切って作ったため、テキストそのものも非常にボリューミーに。「発送のために印刷するのも大変な分量になってしまいました(笑)」
○生徒はインスタグラムから

その甲斐あってか、順調に生徒も増え続け、今では副業の収入だけでも月20万円程度になると言う。ちなみに宮元さんは、おもにインスタグラムを使って生徒を集めている。刺し子の作品写真をどんどんアップしてファンを増やしながら、通信講座募集の投稿をする。流れとしては単純明快な集客方法だが、実際のところ、なかなかこれができる人は少ない。

筆者も数々の副業成功者を見ているが、SNSで教室集客ができている人(通信講座を含む)は「作品写真を頻繁にアップ」し、そして「写真に世界観が出ている」という共通点があり、その結果「いいね! 」をしっかり稼げている、という人だ。もしあなたがSNSでの集客を目指しているのであれば、ぜひその点は意識して欲しい。
○時には割り切ることも必要

とはいえ、宮元さんもすべて順調にことが運んで月収20万円に到達しているわけではない。とくに本業が忙しい時や、疲れがひどい時などは、あえて副業を休むこともあると言う。

「そういう時に副業も頑張っちゃうと死んじゃいますから(笑)。(副業を)全く触らない時もありますよ」。この割り切れる感覚も成功に必要な要素だろう。

しかしそれほど大変なら、副業を投げ出したくなってしまうことはないのだろうか、宮元さんに聞いてみた。

「子ども3人を1人で育てるため、本業は絶対に続けないといけない! という考えのもと、大好きな刺し子の通信講座をやっています。そもそも、生活の一部のことを副業にしましたので、好きでたまらなくて楽しくて仕方ない、という感覚ですね。それに、受講生さんが作品をSNSにアップして、『講座を受けたことで成長できた』などと書かれているのを見た時には、やっぱりやっていて良かった! と思います」

やはり好きなことを副業にすると、そこから喜びや楽しさが連鎖的に広がり、成果につながる確率は非常に高くなる。筆者の周りでもそういう人がほとんどだ。
○将来の夢は海外進出

「将来的には、テキストを英語に翻訳して外国の方にももっと刺し子を楽しんでもらいたいと思います。また、今は基礎編の講座しかありませんので、ゆくゆくは講師育成コースなども作っていきたいですね」

宮元さんの将来の夢は広がる一方だ。それも「特技」を活かした副業ならでは、だろう。今後は、「やらされ仕事で稼ぐためだけに副業をする時代」から、「自分の特技を活かした副業で、いきいきと楽しみながら稼ぐ時代」へと、変化していくことは間違いない。筆者もそれがますます加速していくことを確信した。

○筆者プロフィール: 戸田充広

趣味起業コンサルタント。全日本趣味起業協会代表理事。
趣味起業のパイオニアとしてこれまで300名以上の趣味起業家を育て、現在は全国でのセミナー、講演活動のほか、数々の講座でさらに趣味起業家を育て続けている。著書に『稼げる! 自分に合った副業が必ず見つかる! 副業図鑑』(総合法令出版)、『決定版! 趣味起業の教科書』(マガジンランド)、『消費税率アップから家計を守る! サラリーマンのための安全「副業」のススメ』(すばる舎)などがある。「全日本趣味起業協会」

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ