デート途中でやりがち…喫煙者男性にされてイラッとした最悪行動3選

fumumu

2018/12/7 11:00


昭和の時代には、あらゆる場所でタバコが吸えていました。時代は変わり、タバコは喫煙が許可された場所でしか吸えなくなっています。タバコを吸う人も年々、減り続けているようです。

■半数以上がタバコをまったく吸ったことなし


fumumu編集部では全国20~60代非喫煙者の男女1,229名を対象に、タバコを吸った経験について調査を実施しました。

タバコは一口たりとも吸ったことがないグラフ「吸ったことがない」と答えた人は、全体で53.4%と半数を超える高い割合になりました。

性別・年代別では男女ともに、20代から30代の若い世代に多いのが印象的です。

タバコは一口たりとも吸ったことがない性別・年代別グラフ

そんな中、取材班はタバコを吸わない女性達に、喫煙者の男性にされたイラッとした体験談を聞いてみました。

(1)合コン相手が待ち合わせ場所で…


「合コンで待ち合わせ場所に行くと、タバコを吸って待っている男性集団がいました。その人達が合コン相手のようで、タバコを吸わない私はあまりいい印象を持てなくて…。

しかもお店に行くまでに、みんなタバコをポイ捨てしているんです。私的には歩きタバコもありえませんが、せめて携帯灰皿くらい用意しておいて欲しいと思いました。

合コンが始まる前から『終わったな…』って思ったのは、それが初めてでしたね」(20代・女性)

(2)デートの途中でこっそりと…


「取引先の人とLINE交換から、デートの流れになりました。デート自体は楽しかったのですが、相手はたまに『ちょっと、待ってて』と私を一人にしてどこかに行きます。

そして体にタバコの臭いをいっぱいつけて、戻ってくるんです。私が以前に『タバコの臭いが苦手』と言ったために、自分が吸うことを隠したかったのでしょう。

でもそんな嘘つくようなことされても、私はうれしくありません。それなら堂々と吸ってくれたほうが、まだましですよ」(20代・女性)

(3)他人からの影響で…


「付き合った当初は、タバコを吸わなかった彼氏。しかし職場の人の影響からか、途中で吸い出すようになりました。

前の彼氏もタバコを吸う人だったし、父がヘビースモーカーなので、目の前でタバコを吸われても気にしないと思っていたのですが…。

彼が周囲に流されてわざわざタバコを吸い出したのが嫌で、つい文句を言うようになってしまったんです。彼も私の小言を聞くのが嫌で、だんだんとタバコを吸わなくなりました」(20代・女性)

タバコを吸う人達にとっては、肩身の狭い世の中になったものですね。

・合わせて読みたい→我慢してたけど…嫌煙男子が語る「タバコを吸う彼女とのエピソード」3選

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年10月19日~2018年10月22日
対象:全国20代~60代非喫煙者の男女1,229名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ