職場の後輩男子との恋愛を成功させる5つのヒント

カナウ


職場の後輩男子との恋愛を成功させる5つのヒント

職場の後輩男子が気になるという場合、「気になってはいるけど、職場が一緒だからアプローチしてフラれたら恥ずかしい」などと考えてしまい、なかなか行動にうつせないことって多いですよね。
ですが、諦めるのは気が早いかもしれません。
今回は、難易度が高いと思われがちな、職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒントをご紹介していきます。

目次

職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒント1 仕事の手を抜かない


職場恋愛を成功させようと思ったら、第一に仕事の手を抜かず頑張る必要があります。
職場恋愛となれば、嫌でも相手の仕事ぶりが目に入ってきます。てきとうな仕事をしていては、幻滅されてしまう可能性があります。仕事を頑張り、「仕事でも尊敬できる先輩」というポジションを築いていた方が、恋愛が成就する可能性は高くなると言えるでしょう。

職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒント2 年上風をふかせない


相手が年下だからといって、年上のお姉さんキャラを気取る必要はありませんし、おばさんだから年上だからと卑下(ひげ)する必要もありません。
数年の年の差なんて、あってないようなものです。年齢の差、社内でのポジションの差は、いざ恋愛となるとなんの関係もなくなってきます。年齢を意識して、自分のキャラではないものになろうとしても何の得もありません。

職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒント3 一体感をつくる


共同作業を一緒にすることで一体感と親近感が生まれます。
ひとつのプロジェクトを一緒に担当することになるなど距離を縮めるチャンスを着実につかみましょう。
そういった機会がない場合は、一体感を作り出すために、後輩男子が困っているとき仕事を手伝うことを申し出るなどすると、感謝されるうえ、距離がぐっと近くなるかもしれません。

職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒント4 共通点を探す


職場恋愛は、会う機会を作り出さなくても気軽に会う機会を増やすことができるという利点があります。
同じ会社を選んでいるということは、ふたりの間にある程度の共通点(志望業界が同じ・学歴が同程度など)がある可能性が高いと言えるでしょう。人は共通点が多い人ほど親近感を覚えます。積極的に会話の機会を増やし、他にも共通点がないかを探しましょう。

職場の後輩男子との恋愛を成功させるヒント5 社内で恋愛トークをしない


後輩男子を好きになってしまったとき、同僚に相談したい、などと思いがちです。ですが、社内恋愛は他人に話すことでこじれることがよくあります。思わぬところで聞き耳を立てられていたり、余計な横やりが入ったりする可能性が高まるからです。
恋愛が成就するまでは(できればしてからも)、なるべく職場ではふたりの関係について話さない方が良いでしょう。

さいごに


今回は、職場の後輩男子との恋愛を成功させる5つのヒントをご紹介してきました。
単純接触効果といって、会う回数の多い人ほど好感を持ちやすい、という心理学の説もあります。そういった意味で、職場で会う機会の多い後輩男子は、意外と恋愛関係になりやすいポジションの人だと言えるでしょう。
「職場の後輩を好きになってしまった」と今現在不安に思っている方は見落としがちですが、「毎日行く必要のある職場に好きな人がいる」ってとっても恵まれていることでもあるのです。せっかくですから、このチャンスを楽しんでしまいましょう!
今来 今/ライター

当記事はカナウの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ