美女コスプレイヤー・とみこが登場! 女装OKの男子大生と衣装チェンジ、河本準一も絶賛

AbemaTIMES

2018/12/7 07:00


 知名度も腕もあるのに、それに見合った活躍の場を与えられていない芸人たちが過酷な発注に挑む『 発注歓迎!リベンジャーズ 』。次長課長・河本にさらなる過酷な試練が訪れる。

今回は、「1ポーズ2万円!東京コスプレマラソン」がテーマ。王子様風の白い衣装を着た河本準一(次長課長)が、“助っ人”の美人コスプレイヤーとタッグを組み、東京マラソンのコース(42.195km)を辿り、服を交換しながら時間内にゴールである皇居の和田倉門を目指す。

 出発地点は東京都庁。タイムリミットは夜12時。朝9時からスタートし、15時間以内にゴールにたどり着かなければどれだけ服を交換しようがギャラは0円となる。

 今回の助っ人として登場したのは、セーラー服姿の美人コスプレイヤー・とみこ。コスプレ活動を本格化した今年だけでTwitterのフォロワー数が約2万人から約7万人に急増したという、今最も注目されているコスプレイヤーだ。

ギャラは上限が設定されており、ゴールまでに交換できる衣装数は最大25ポーズまで。つまり、2人合わせて50ポーズであり、最大のギャラは100万円となる。着ている服は靴下まですべてを交換しなければならず、返却も不可という厳しいルールだ。ちなみに、強制ではないが、パンツの交換が成立すればその度にボーナスとして2万円のギャラが追加される。

7.5km地点の神保町から再開した河本ととみこ。とみこの衣装を見て「動きにくそう」と心配していた河本は、通りがかった大学生グループの“動きやすそうな格好”に目を付けた。

 バトミントンの部活帰りだという彼らに、河本は今回のルールを説明。とみこと服を交換してもらえないか交渉する。男子学生にセーラー服と交換してもらうというのは無謀かと思われたが、河本がジャンケンで決めさせようとすると、その中の1人が「俺いいですよ」と快諾してくれた。

 予想外の展開に、拍子抜けした河本が「これだぜ?」ととみこのセーラー服を指して確認するも、挙手した男子学生は迷う素振りすら見せない。これに感動した河本は「お前はすごい」と握手を求め、「こういう子が未来を変える」と称賛した。

男子学生が服を脱いでいる間、河本が彼の友人に話を聞くと、男子学生の住まいが栃木だということが判明。1時間以上かかる距離に驚いた河本が、ジャージで出てきた男子学生に「今日どうやって帰るの?」と質問すると、「普通に電車ですね」との回答。「セーラー服で、電車で帰ることになるよ?」と言ってみるも、男子学生は「大丈夫です」と動じなかった。

 そんな男子学生の肝の据わりっぷりに、河本も「何がお前の中で全部『大丈夫』やねん。(思考)回路が分かんないよ」と若干の戸惑いを見せるが、男子学生は「大学生なんで大丈夫です」と笑顔だ。

 とみこが交換した服に着替え終わると、河本は「行け、お前の未来へ」と男子学生を送り出した。待つこと5分、着替え終えた男子学生の姿を見た河本は「かわいい。ガチ?」と困惑。「マジで似合う。冗談だろ。(もともと)持っていた?」とセーラー服姿を絶賛した。

 「似合っているんじゃないかな」とセーラー服を気に入った様子の男子学生たちと別れ、河本ととみこは先を目指す。

 次に河本ととみこが狙いを付けたのは、ラトビアから観光に来たという外国人のカップルだ。河本が英語で交渉すると、男性がOKしてくれた。交換した服は男性にとても似合っていて、一緒にいた女性も「Beautiful!」と喜んでくれた。

 もう少しで浅草というところで、河本は洋菓子と和菓子の店「三原堂」を発見。制服の交換はさすがに断られてしまったものの、おいしそうなどら焼きをいただいた。休憩がてら甘いどら焼きに舌鼓を打っているところに現れた、明治座で舞台を鑑賞していたという母軍団に交渉してみるも「栃木まで帰るから……」と断られてしまった。

立て続けに断られてしまった2人がコンビニの前を通りかかると、コンビニから出てきたカップルの男性が「あっ、河本準一さんじゃん」と反応。もちろんそれを見逃す河本ではない。

 捕まえて話を聞くと、河本を『くりぃむナントカ』(04~08/テレビ朝日)の頃から見ていたという男性。ルールを説明すると、「いいですよ」とあっさり服交換をOKしてくれた男性は、ノリノリでパンツまで交換してくれた。さらに彼女にも交渉してみると、彼女も「記念に」と服を交換してくれた。

居酒屋の前で電話をしているスーツの男性に声をかけるが、さすがにスーツの交換はNG。次にネイルサロン帰りのおしゃれな女性に声をかけるも服交換ならず。

 雷門に着くと、スタッフから「人力車の人と服を交換できたら人力車に乗ってもいい」という救済措置が。人力車の会社「時代屋」の男性に出会った河本は得意の話術で交渉にかかる。結果、服交換はできなかったものの、河本の無理なお願いを聞き、とみこをおんぶして運んでくれることに。

 河本の足がつってしまうというハプニングが起こり、痛めた足をマッサージしながら衣装チェンジを続けているうちに夜7時になり、とみことの別れの時間が。待ち合わせ場所に行くと、新たな助っ人コスプレイヤー・立花はるが登場。果たして2人はゴールにたどり着けるのか? 次回は 16日よる8時から放送 。見逃し防止には番組表から「通知を受け取る」がオススメ。

日本レースクイーン大賞受賞! 美女コスプレイヤー・立花はるを見る(52分ごろ~)▶︎動画はこちら(期間限定無料・Abemaビデオ限定動画)

▼【バラステ】『発注歓迎!リベンジャーズ』#7
⇒ 【期間限定で無料視聴が可能・2018年12月16日まで】
(※スマートフォンアプリ、FireTVStick、ChromeCastから視聴可能です)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ