【世界のお城】大人から子供まで楽しめる南スウェーデン・マルメ城を訪ねてみよう!Malmöhus(マルメヒュース)

GOTRIP!

2018/12/5 21:33

スウェーデン第三の街マルメは、隣国のデンマークの首都コペンハーゲンから電車で40分ほどの距離に位置する街。

17世紀までデンマーク領であったことから、首都のストックホルムとは少し違った街並みや文化が見られます。

マルメの中心部のすぐ近くにあるマルメ城(Malmöhus)は、大人から子供まで楽しめるマルメ観光で外せないスポット。

それでは、スウェーデンのマルメ城を訪ねてみましょう!







マルメ城はスウェーデン南部のスコーネ地方がデンマーク領であった15世紀頃に建てられました。16世紀には現在見られる建物が建てられ、現存するスカンジナビア最古のルネッサンス様式のお城です。

内部はとても華やかな雰囲気ですが、城の周囲には堀と運河が二重に張り巡らされており、重厚感のある円塔が特徴的。

マルメは軍事的にも経済的にも重要な拠点であり、デンマークとスウェーデンの戦の末、17世紀末にスウェーデン領となりました。









城の周りをぐるりと囲む堀の外側には公園が広がっており、南スウェーデンらしい風車があったりガーデンカフェが営業していたりと、リラックスできる雰囲気。

現在のマルメ城の内部はマルメやスウェーデンの歴史を展示している博物館、北欧の動物や恐竜などについての展示が見られるコーナー、水族館、美術館が入っています。







お城の内部は狭い通路が続いているエリアもあり、どこか迷路のような通路を進みながら当時の様子に思いを馳せます。















外から見た時に迫力ある姿だった円塔の内部は、マルメ城と戦争についての展示コーナーです。

外に向けて設置されている大砲、掘や土塁を突破する敵軍の展示なども。





マルメ城の興味深いポイントは、時代によって様々な施設として利用されていることです。

マルメ城は中世にはデンマークのコインを製造する造幣所として利用されていた時代もあり、19世紀にはスウェーデン最大の刑務所として利用されていました。

当時の囚人の生活の様子の展示や一風変わったマグショットの展示も見る事ができます。







マルメ城は、時間があれば一日ゆっくりと見学したいほど見どころが盛りだくさんです。

お城のすぐ近くにある技術・海洋博物館では、スウェーデン海軍の潜水艦や航空機や自動車などが展示されています。

マルメ城と共通のチケットで入場できるので、ぜひ立ち寄って見て下さい。







Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 マルメ城(Malmöhus)
住所 Malmöhusvägen 6, 211 18 Malmö, Sweden

アクセス マルメ中央駅から徒歩約15分
営業時間 10-17時
定休日 一部祝日
公式サイト https://malmo.se/Kultur–fritid/Kultur–noje/Museer–utstallningar/Malmo-Museer/Sprak/In-English/Visit.html
料金 大人 40SEK、子供 無料

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ