「黄昏流星群」住宅街で濃厚なキスをかます中山美穂&藤井流星に変な声が出た8話

エキレビ!

2018/12/6 09:45

『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ系・木曜22:00~)第8話。

夫も妻も娘も、家族全員が不倫をしているという地獄の瀧沢家。

それでも、これまでは建前の皮をかぶって最低限の世間体を保ってきたわけだが、娘・美咲(石川恋)が大学時代の恩師・戸波(高田純次)と駆け落ちしたことで、みんなタガが外れてしまう。


みんな、不倫に寛容過ぎる
結納まで済んでいる婚約相手がいるというのに、突然「先生とロンドンに行きます」なんて置き手紙を残して失踪してしまった美咲。

そんな娘から連絡があって会いに行ったら、普通は縛り付けてでも駆け落ちをやめさせようとしそうなところだが、自分も不倫している瀧沢家の人々は、やたらと寛容!

空港まで駆けつけた完治(佐々木蔵之介)は、

「お前はいろんな人を裏切って行くんだ、絶対幸せになれ」

電話で話した真璃子(中山美穂)もまったく引き留めることなく、

「元気で行ってらっしゃい、身体大事にね」

失踪した直後にはあれだけ大騒ぎしていたくせに、気持ちの切替が早すぎるだろう。

対する美咲も、完治に不倫相手の目黒栞(黒木瞳)と別れるよう求めていたが、

「お父さんごめんね、あの人に別れてくれって言われたでしょ? しゃくだったんだよ、お父さんを取られるのが」

いや、「ごめんね」じゃないって! 父親の不倫を知ってしまい、さらに不倫相手と話す機会があったら別れるよう頼むのくらい普通。なんで父親の不倫を容認しちゃうの!

美咲よりも真璃子の方に夢中になっている婚約者・日野春輝(藤井流星)も、失踪を知らされたところで悲しむことはない。

こうなってくるとかわいそうなのは春輝の母親(麻生祐未)だ。

謝罪に訪れた完治たち夫婦に大量の塩を投げつけ「帰れーッ!」と叫ぶ。

昼ドラにおける、クレイジーな姑的な描かれ方をしていたものの、重病で死を覚悟していたところ、ギリギリ息子の結婚式に参列できそうだと喜んでいたのに、その婚約相手が不倫して失踪しちゃったんだから、そりゃあブチ切れるのも仕方ない。

完治、お前が「ただ一緒にいたい」とか言うな!
一家揃って不倫・フレンドリーなため、あまり悩みなく不倫している感がある瀧沢家の人々に対して、微妙に悩んじゃっていたのが完治の不倫相手・栞だ。

美咲から「お父さんと別れて」と言われたことをきっかけに、完治と別れるの別れないのと悩んでいた。……その娘も不倫しているから、そんなに深刻に考える必要ないんだけどね。

そんなある日、行きつけの居酒屋で偶然、完治と再会する。栞の心をつなぎ止めるため、完治が語った言葉が最低だった。

美咲が駆け落ちする際に言っていた、

「私、先生と結婚したくて一緒にいるんじゃない。一分一秒でも長く先生といたいだけなの」

という言葉を引用しながら、

「俺も同じです。ただ一緒にいたい。一分一秒でも長く」

いやいやいや、不倫カップルの結婚していない側が「結婚したくて一緒にいるんじゃない」と言うのは分かるけど、既婚者が「ただ一緒にいたい」とは、なんちゅう都合のいいことを言っているのか。

「妻がいて娘がいる身でこんなこと思うの、身勝手なんですかね?」
「家族を裏切りるのが辛いと思う気持ちとピッタリくっついて、どうしようもなくその人も求めてしまう」

うん、身勝手だよ! 離婚する気はないけど不倫はしたい。セックスフレンド宣言みたいなもんだもん。

しかし栞の方も、

「私も一緒です」

いいのかー、それで……。

何だかんだで関係を修復し、

「山、行きませんか。今度こそ一緒に山に行きましょう」

ということに。なんでそんなに山にこだわるのか。

まさかの糖尿病発覚
何度も山デートを計画しつつ行けないままだった完治と栞だが、今回も栞の病気が発覚したことによって中止。

以前から、栞の登場シーンでいきなり無音になったりと違和感のある演出をしていたので、病気か何かのフラグかなとは思っていたが、まさか糖尿病とは……予想外!

もっと、すぐに死んじゃうタイプの病気で、最期の時を完治と一緒に過ごす……的な感動強要系の展開を予想していたのだが。

重い糖尿病が深刻な症状を引き起こすことは分かるけど、ただちに生死に関わるわけではない。今後のストーリーにどう絡めて行くのだろうか?

それにしても、このふたりが山に行こうとするたびに何か事件が起こるから、もう山に近づかない方がいいと思うよ……。

住宅街の中でカーセックス!?
美咲は駆け落ち、完治は不倫再開する中、真璃子と春輝カップルの方も、ものすごい進展が。

返しそびれていたハンカチを返すという口実で、娘が婚約破棄した相手・春輝に会いに行った真璃子。

そのまま家に上がり込み、庭で手をつないで……。春輝の側がグイグイ来ているとはいえ、ハートが強すぎるだろう。

そんなところを目撃しちゃったら春輝の母親も、そりゃあぶっ倒れるってもんだ。

さらに、母親を入院させた帰り。春輝の運転する車内で唐突にキス!

母親が倒れ、心が弱っている春輝の方の気持ちは分からなくもないが、真璃子よ、それは人としてアリなのか!?

これまでは春輝の側から一方的にキスするだけだったのに、今回はキスされた真璃子がグッと首に腕を絡ませてきたのも衝撃。ドエロいキスに、思わず変な声を出してしまった。

そのままシートを倒して……暗転&無音! 次回予告! という展開だったが、やっぱりあれはカーセックスしたという演出だったんだろうか? わりと住宅街のド真ん中みたいな場所だったけど……。

あれだけ出向先の仕事に燃えていた完治が、アッサリと銀行に戻っていったりと、さらなる急展開が予想される今週。

色々と突っ込みながらも目が離せないよ!
(イラストと文/北村ヂン)

【配信サイト】
・FOD

・TVer

『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』(フジテレビ)
原作:弘兼憲史『黄昏流星群』(小学館刊)
脚本:浅野妙子
演出:平野眞、林徹、森脇智延
主題歌:平井堅「half on me」(アリオラジャパン)
音楽:得田真裕
チーフプロデューサー:高田雄貴 (フジテレビ)
製作著作:フジテレビ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ