藤山扇治郎 トークショーに新妻「みっちゃん」も来た!公開おノロけ「楽しくて楽しくて…」

 元宝塚歌劇団星組トップスターで女優の北翔海莉(年齢非公表)と、先月10日に結婚した松竹新喜劇の藤山扇治郎(31)が6日、大阪市内で初のトークショーを行い“公開おノロけ”で客席を大いにわかせた。

 結婚が明らかになってから初の公の場。客席には北翔も姿を見せ、扇治郎の軽妙なトークを笑顔で見守った。そんな中、扇治郎は司会者から促されるように北翔との出会いからプロポーズまでを告白。

 2人は今年5月の舞台共演がきっかけで知り合い、扇治郎は「先輩ですし、年上ですし。尊敬の念から。愛の念に変わったんです。でも、尊敬するということは好きだったんですよね」とキッパリ。けいこ途中からは、北翔に会えることがうれしくて「ニヤニヤしてましたね。後半は小学生が好きな子にやるように、顔見ないであいさつしたり…」と振り返った。

 公演が5月20日に終わり「6月3日には“結婚を前提にお付き合いしてください”と言いました。飲食店で」と、交際を申し込んだ時点でプロポーズしたという。

 2人はまだ同居はしていないが「初めて作ってもらった手料理はカレーライス。僕、白米のカレーしか食べたことないんですけど、奥さんはサフランライスのを作ってくれて、すごくおいしかった。あ、あとサツマイモをたくさんもらったらしくてそれでサラダも作ってくれて。ノロけじゃなくおいしかった」と目尻を下げた。お互いを「扇治郎さん」「みっちゃん」と呼び合っているそうで「“みっちゃん”って何かかわいいじゃないですか」とデレデレ。結婚前は「不マメな人間だった」というが「今は毎日電話もしますし、ライン電話が楽しくて楽しくて…」とはしゃいだ。

 これには、さすがの北翔も照れまくり。あまりに赤裸々にノロける扇治郎に「もう、恥ずかしい…。しゃべり過ぎですよねぇ」と照れ笑いだったが「せっかく結婚したんですから、浮かれるだけではなくお互いを高められるような夫婦でいたい」と、ちゃっかり夫をフォローし早くも良妻ぶりをうかがわせた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ