ホテルニュー塩原、2019年1月に大衆演劇「塩原 鳳凰座」オープン

Traicy

2018/12/6 21:54

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツが運営するホテルニュー塩原は、2019年1月7日に大衆演劇「塩原 鳳凰座」をオープンする。

ホテルニュー塩原は館内にボーリング場や卓球コーナー、ゲームコーナーなどを備え、館内のホールで日替わりのショーなどを開催するなど、館内のエンターテインメントを充実させてきた。大衆演劇「塩原 鳳凰座」では、芝居や舞踊ショーなどを実施し、宿泊客は無料で鑑賞することができる。また、日帰り利用の場合の料金は、昼の部が1,000円、夜の部が700円(いずれも日帰り入浴込み)。

スケジュールは、2019年1月7日にこけら落とし公演を実施し、1月8日より通常開催する。昼の部(お芝居・舞踊ショー)は午後0時から午後2時30分まで、夜の部(舞踊ショー)は午後7時から午後8時まで。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ