『アントマン&ワスプ』ポール・ラッドのユーモアはビル・マーレイがお手本! ボーナス映像解禁!

海外ドラマNAVI

2018/12/6 20:00

全世界興行収入1兆9,000億円を突破し、大ヒットし続ける"マーベル・シネマティック・ユニバース"シリーズ最新作『アントマン&ワスプ』が、2019年1月9日(水)にMovieNEXで発売。12月19日(水)より先行デジタル配信開始となる。今回、MovieNEXに収録されているボーナス映像の中から、アントマン役を務めたポール・ラッドのインタビューを収めた映像の一部が解禁! 当サイト独占でご紹介。

【関連映像】『アントマン&ワスプ』ポール・ラッドのインタビュー映像はこちら

ユーモアあふれるキャスト陣の演技が話題の本作。中でも主演のポールはコミカルな演技で魅了する。解禁となったインタビュー映像で、「スコットを演じて楽しいのは、想像もしない状況に直面すること。縮んでアリに乗ったり、量子世界に入ったりする中で、何事もユーモアを忘れず乗り切ることを常に心がけている」と話すポール。

ポールはさらに、「ビル・マーレイの作品が手本」だと語る。ビル・マーレイといえば、1979年に『ミートボール』で本格的にスクリーンデビューし、『ゴーストバスターズ』シリーズに出演。その後、『恋はデジャ・ブ』や『チャーリーズ・エンジェル』など数多くの作品に出演し、2003年の『ロスト・イン・トランスレーション』ではアカデミー主演男優賞にノミネート、ゴールデン・グローブ賞ではコメディ/ミュージカル部門の男優賞を受賞している。ポールは、「彼はどんなことに対しても、おちゃらけた態度をとるんだ。最高だよね」と、ポールに尊敬の意を表している。

ボーナス・コンテンツには、メイキング映像や未公開シーンなど、劇場公開時には見られなかった貴重な映像が収録されている。特殊効果やCG技術が高く評価されている本作だが、「あのシーンってどうやって撮影しているの? 撮影現場の雰囲気はどういう感じ?」など、製作の舞台裏をファンならずとも、余すところなく楽しむことができる。

さらに、アントマンが大きくなり「ジャイアントマン」として活躍する本編クリップ映像も到着! 車の中でアントマンとワスプが戦うあの印象的なシーンだ。果たして、ゴーストの脅威からラボを守り切れるのか!?

『アントマン&ワスプ』は、2019年1月9日(水)に初回限定リバーシブル・ジャケット仕様MovieNEXで発売! また、最高級の映像とサウンドが楽しめる4K UHD MovieNEXや、ファン必携の限定コミックブックなどをセットにした4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)も同時発売される。12月19日(水)からは先行デジタル配信開始となる。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アントマン&ワスプ』
(c)2018 MARVEL

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ