クロエ・グレース・モレッツ、美女モデルとの熱いキスを撮られる

近年、ブルックリン・ベッカムとの交際が話題になっていた人気女優クロエ・グレース・モレッツ(21)。今年8月には映画『メイズ・ランナー』シリーズのディラン・オブライエンと一緒にいるところを目撃されていたクロエが、現地時間4日になんと美女モデルのケイト・ハリソンと熱いキスをする写真を撮られた。

クロエ・グレース・モレッツは2014年から元サッカー選手デヴィッド・ベッカムの長男ブルックリン・ベッカムと破局と復縁を繰り返し、今年4月にブルックリンがモデルのレキシー・ウッドとのキスを撮られ、破局が明らかになっていた。クロエは今年8月に俳優ディラン・オブライエンと一緒にいるところを目撃されていたが、ついに新たな恋の相手が現れた。それはプレイボーイモデルのケイト・ハリソン(27)という女性である。

クロエ・グレース・モレッツは現地時間4日の夜、マリブにあるセレブ御用達レストラン「Nobu」でケイト・ハリソンとディナーをし、その後すぐ近くのクラブ「Soho House」を訪れた。そして、2人がニコニコしながらクラブから出てくるところを写真に撮られたのである。2人はただの友人とは思えないほど親しそうで、お互いの体に腕をまわして寄り添っていたほか、クロエがケイトの首に愛おしそうにキスをし、さらに熱いキスをしているところも捉えられた。関係者は『Daily Mail』に2人が30分ほどキスしていたと明かしている。

クロエ・グレース・モレッツとケイト・ハリソンはマリブで家を一緒にレンタルしているそう。そのため関係は、かなり深くなっているのかもしれない。

ケイト・ハリソンはクロエよりも6歳年上の27歳で、俳優グレゴリー・ハリソンと女優ランディ・オークスの娘である。昨年はプレイボーイの撮影で、女性モデル(Emily LaBowe)と下着姿で寄り添いキスをするシーンを撮られていた。また、ケイトは2013年にミュージシャンのジーン・シモンズの息子ニック・シモンズと交際していたという。

クロエ・グレース・モレッツは4人の兄のうち2人が同性愛者であることを明かしているほか、同性愛者の葛藤を描いた映画『ミスエデュケーション』で主演を務めており、LGBTQ(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア/クエスチョニング)のコミュニティを強くサポートしてきた。

ハリウッド女優が男性との交際を経て、女性と交際をスタートするケースは少なくなく、女優のリンジー・ローハン、マイリー・サイラス、クリステン・スチュワート、最近ではアシュレイ・ベンソンとカーラ・デルヴィーニュの交際が話題になった。

画像2枚目は『KATEHARRISON 2018年10月16日付Instagram「Amo a tulum」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 朝倉リリー)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ