「ウルトラマン」新番組『ニュージェネレーションクロニクル』が2019年1月スタート


「ウルトラマン」シリーズの新番組として、『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』が、2019年1月5日より毎週土曜あさ9:00~テレビ東京系にて放送スタートすることが明らかになった。

『ウルトラマン ニュージェネレーションクロニクル』は、2013年の『ウルトラマンギンガ』から現在放送中の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』までのテレビシリーズや劇場版作品から、人気のエピソードをセレクト放送するほか、新たな切り口で再構成した総集編なども加えてオンエアされる。

本作品のナビゲーターを務めるのは、『ウルトラマンR/B』でウルトラマンシリーズ初登場となった快獣ブースカ(CV:冨永みーな)と、『ウルトラマンジード』(2017 年)で主人公・朝倉リクの相棒として活躍したペガッサ星人の男の子・ペガ(CV:潘めぐみ)。エピソード紹介のみならず、二人が織りなす愉快な掛け合いもこの番組の大きな見どころとなる。

セレクト作品では、『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』(2018年)を早くも分割放送するほか、2019年3月8日に全国ロードショーとなる最新作『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』の公開を記念して、テレビシリーズ『ウルトラマンR/B』全25話を一挙に紹介する特別総集編も放送。また、朝倉リク役・濱田龍臣や、セレクト作品にちなんだスペシャルゲストも登場し、番組を盛り上げていくという。

(C)TSUBURAYA PRODUCTIONS CO., LTD.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ