黙っていればいい人なんだけど…残念な男の特徴

yummy!

2018/12/6 17:00


黙っていればいい人なんだけど…残念な男の特徴

何もしゃべらなければ、かっこいいし、いい人。でもデートをすると、彼の欠点だけが目につく状態。
いい人なのに残念な人って、たまにいますよね。今回は、残念な男の特徴をご紹介します。
次のステップへ進む前に、よく確認しましょう。

説教したがる男



イケメンで、基本的にはいい人。
ところが話しはじめると、すべてのバランスが崩れてしまう人がいます。
女性が仕事について話した途端に「もっとね、積極的に人と関わるべきだよ」「ビジネスはさ~」と、求めていないのに語りはじめるのです。
女子としては、ただ話を聞いてほしいだけ。具体的なアドバイスをしてほしいとは思いません。そんな乙女心にも気がつかないまま、説教をしたがる男は意外といる!自分中心の人よりも聞き上手な男性を選んだ方が、きっとお得ですよ♡

クリエイティブぶる男



最近は会社員という枠を飛び越え、個人で仕事をする人も多くなりました。
とはいえ、あくまでも一般人。しかし何を勘違いしたのか、ある日から、やたらとクリエイティブに自分自身を見せたがる人がいます。
Instagramにもオシャレな写真しか載せない。プロフィールの写真も、こだわるように。実際に会っても「デザインがね」とか「〇〇の新作を見たんだけど」と、イラっとする言動が目立つように……。
もともとクリエイティブな才能を持ち合わせている、あるいは実際にその道のプロとして実績があるならともかく、何も実績がないままクリエイターぶる男は、ちょっと残念すぎるかも。

元カノを引きずっている男



新しい出会いを求めながらも、実は心の中で元カノを引きずっている男性もいます。デートはするけど、進展がない。家に行きたいと行っても、行かせてもらえない。それはもしかしたら、いまだに彼女の思い出を引きずっているからかもしれません。
実際に部屋には彼女の痕跡が残ったまま。気持ちに整理がつくまでは、新しい出会いがあったとしても、次には進めないのでしょう。
元カノを引きずっているなら、そもそも合コンや集まりに参加しないでほしいというのが女子の本音ですが、彼なりにもがいていると思うと、そこまできつく叱れなかったり……。

残念な男は、見た目だけでは分からない!? 



出会った瞬間に「この人はいい人」と思っても、彼の本性を見抜く時間が必要です。
一見、優しそうにみえても実はかなり残念な男の可能性もあるのです。恋愛に焦りは禁物。少しずつ距離を縮めながら、彼が本当にすてきな人なのかどうかを見極めてくださいね♡
(山口 恵理香/ライター)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ