NHK会長 BS4K・8K順調スタートで「さらなる普及促進を」

 NHKの上田良一会長(69)が6日、東京・渋谷の同局で定例会見を行った。

 1日からスタートしたBS4K、8K放送について「大きなトラブルもなく、順調にスタートしました」と安ど。「各局の放送が一挙に始まるのを見ますと、いよいよ新しい時代が始まったという気持ちが湧いてくるとともに、放送の新しい価値を視聴者にお届けしないといけないという覚悟を新たにしました」と話し、「BS4K、8Kという新たな放送の魅力を知っていただけるよう、さらなる普及促進に取り組んでまいります」と今後の普及の決意を明かした。

 同局では大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(31日後7・15~同11・45)をBS4KとBS8Kで独自に制作、生中継し、8Kによるパブリックビューイングと受信公開を実施する。パブリックビューイングは東京ミッドナイト日比谷で、300インチスクリーンで22・2chの音響で放送する。そのほか、BS8K放送やさまざまな8Kコンテンツを28日~31日まで上映する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ