ポケモンの「サンド」がとっとりふるさと大使に!鳥取県内でコラボ企画開催

Walkerplus

2018/12/6 13:30

鳥取県は、県の魅力を広く国内外にPRする「とっとりふるさと大使」に、『ポケットモンスター』に登場する「サンド」と「アローラサンド」を任命した。また、2018年12月6日(木)から2019年1月14日(月・祝)の期間、鳥取県内で観光キャンペーン「サンドおいでフェスin鳥取」を実施する。

乾いた砂地を好むポケモンであるサンドが、鳥取砂丘を有する鳥取県とコラボレーション。とっとりふるさと大使として県内の観光地を回ったりイベントに出演したりするなどの活動を行う予定だ。

サンドとコラボレーションした企画も県内各地で開催。鳥取砂丘砂の美術館前の鳥取砂丘情報館サンドパルとっとりでは、サンド及びアローラサンドのほぼ実物大(40~60cm)の砂像を展示。また、鳥取県内の喫茶店「すなば珈琲」は期間中「さんど珈琲」に改名し、鳥取県内4店舗で「サンドウインナーコーヒー」(540円)などサンドとコラボした特別メニューを、7店舗で「さんど珈琲」グッズを販売・提供する。

さらに、スマートフォンアプリ『ポケモン GO』では、12月6日(木)早朝から12月19日(水)の期間、鳥取県全域でサンド及びアローラサンドに出会いやすくなるという。

このほか、県内でしか買えないサンドのオリジナルグッズを制作し、県内土産物店などで販売。特製グッズが当たるスタンプラリーや俳句フォトコンテストも開催される。

(C)2018 Pokémon. (C)1995-2018 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。(東京ウォーカー(全国版)・国分洋平)

https://news.walkerplus.com/article/171784/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ