松任谷由実 『紅白』で歌ってほしい曲を募集中

grape

2018/12/6 12:22

『真夏の夜の夢』や『春よ、来い』など数々の名曲を世に送り出してきた松任谷由実さんが、2018年12月31日に放送される『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)に出場します。

7年ぶりのカムバックを果たす松任谷さんに歌ってほしい曲を、視聴者から募集することになりました!

募集は、2018年12月5日の午後4時から開始されており、12月29日の午後12時まで受付中。

過去にリリースされたオリジナルアルバム、ベストアルバム、セルフカバーアルバム、シングルに収録されている曲からリクエストでき、その曲にまつわるエピソードも同時に募集しています。

出典:第69回 NHK紅白歌合戦 スクリーンショットより

『荒井由美』の名前で1972年に歌手としてデビューして以来、第一線で活躍し続けている松任谷さん。

「松任谷さんの曲を聴くと、学生時代を思い出す」「自分の青春時代は、松任谷さんの曲と共にあった」といった声を耳にすることも多々あります。

そうした声は、松任谷さんがリスナーの心に寄り添った曲を作り続けてきたことの証明なのでしょう。そして、長年支持され続ける理由の1つなのかもしれません。

ぜひこの機会に、昔を思い出しながらあなたのお気に入りの1曲をリクエストしてみてはいかがですか。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ