博多大吉 M―1暴言騒動に怒り露わ「僕史上、最大級の雷を落とす」

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(47)が5日放送のTBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・00)に生出演。「M―1グランプリ2018」決勝の審査を巡り、昨年王者の「とろサーモン」久保田かずのぶ(39)と今年のファイナリストである「スーパーマラドーナ」の武智正剛(40)がインスタライブの動画で、審査員を務めたお笑いタレント・上沼恵美子(63)に暴言を発した問題で「またバカ後輩たちがやらかした」と怒りを露わにした。

 問題の発端はM―1終了後の打ち上げ。久保田と武智が酒に酔った勢いで、インスタライブの動画で上沼の審査姿勢を批判した。現在、動画は削除されているが、インターネット上で大炎上する騒ぎとなった。

 自身も16、17年にはM―1の審査委員を務めている大吉。「今年、僕は審査員やってないので、本当はしゃべるつもりはなかったんですけど」としつつ、「またバカ後輩たちがやらかしたので。ネットを見たら、そんなニュースしかない」とあきれるばかり。「リスナーの皆さんに宣言しますよ。僕史上、最大級の雷を落としますよ、あの2人には」と宣言した。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ