格の違いを見せつける!Popteen専属モデル、クイズバトルで2軍モデルに圧勝

AbemaTIMES

2018/12/6 09:00


 11月30日、ティーンNo.1ガールズファッション誌「Popteen」とAbemaTVの公式連動番組『 Popteenカバーガール戦争 』が放送された。

Popteenの“2軍モデル”である「レギュラーモデル」の11人が、雑誌の表紙を飾ることができる「専属モデル」を目指し、さまざまな企画に挑戦する同番組。放送後に行われる 公式Twitter での視聴者投票や、Popteenの誌面アンケートによって専属モデルへの昇格が決定するということで、レギュラーモデルたちが繰り広げるガチバトルが見どころだ。

今回行われたバトル企画は「Popteen愛を試す 全力階段クイズ」で、60段の階段を上った先にある箱から問題入りカプセルを取り出して答えるというもの。不正解やハズレカプセルを引いてしまった場合は、正解するまで階段を駆け上がり続けなければならない。肝心の問題はPopteenを毎月きちんと読み込んでいれば答えられるものばかりということで、モデルたちの「Popteen愛」が試される企画となっている。


 レギュラーモデルがチームに分かれバトルに挑み、最後は勝ったチームと専属モデルたちが対戦することに。レギュラーモデルチーム同士のバトルで好成績を残した「選抜組」と専属モデルたちが、それぞれプライドを賭けてクイズバトルを行うことになった。


 専属モデルチーム第一走者のほのばびは、ハズレカプセルを引いてしまったものの、2往復目で「飲まされた液体の味を答える」という問題をゲット。中身がセンブリ茶であることを見抜き、早々に次のメンバーであるちゃんえなにバトンタッチする。

アンカーのねおんつぇるは「今年11月号の付録なし版で実現した『Popteen初の出来事』とは?」という問題にチャレンジ。いっさい悩む素振りもなく「メンズモデルの表紙!」と即答し、専属モデルチームを勝利に導いた。


 緊急参戦にも関わらず、あっという間に勝負を制した専属モデルチームの3人。専属モデルゆえの「Popteen愛」と知識、そして引きの強さが存分に発揮される形となった。

そして、次回12月7日の『 Popteenカバーガール戦争 』は、ついに脱落者が決まる「ポプ戦中間総選挙SP」。視聴者投票の順位と人気下位2名の脱落者発表を2時間“ほぼ生”で放送する。

▶︎ 【見逃し配信】蹴落としてでも残る!脱落宣告VS11人の少女 Popteenカバーガール戦争#5

▶︎ 【12月7日放送】今夜2人脱落…!中間総選挙ほぼ生2時間SP Popteenカバーガール戦争#6

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ