戸田恵梨香と大原櫻子が対照的!『あの日のオルガン』予告編&場面写真が到着

Movie Walker

2018/12/6 08:00

2019年後期のNHK連続テレビ小説「スカーレット」のヒロインに選ばれた戸田恵梨香と『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(13)での鮮烈なデビュー以来、女優や歌手として活躍をつづける大原櫻子がダブル主演を務めた『あの日のオルガン』(2019年2月22日公開)。このたび本作の予告映像と場面写真が一挙に解禁された。

本作は太平洋戦争末期、日本で初めて保育園を疎開させることに挑んだ保母たちの実話を描いた物語。戸越保育所の主任保母・板倉楓は、園児たちを空襲から守るために疎開先を模索し、ようやく古びた荒れ寺を見つけ出す。戦争が終わる日を夢見ながら子どもたちと向き合う保母たちの願いをよそに、爆撃機が東京を来襲。次第に疎開先にも戦争の影が迫ろうとしていた…。

保母たちのリーダーで責任感の強い板倉楓役を戸田が演じ、天真爛漫で音楽が好きな“みっちゃん先生”こと野々宮光枝役を大原が演じるほか、佐久間由衣や三浦透子、堀田真由、福地桃子、白石糸、奥村佳恵といった将来性抜群の若手女優たちがオーディションを勝ち抜き集結。また林家正蔵、夏川結衣、田中直樹、橋爪功ら実力派俳優が脇を固め、巨匠・山田洋次監督のもとで助監督を務めてきた平松恵美子監督がメガホンをとる。

解禁された予告映像では『おおかみこどもの雨と雪』(12)の主題歌で注目されたシンガーソングライターのアン・サリーが歌う本作の主題歌「満月の夕(2018ver.)」がお披露目されている。95年の阪神・淡路大震災を題材に作られたこの楽曲をカバーしたアン・サリーは「有史以来、繰り返される苦しみは絶えることがありません。しかし荒れ野の中でも力強く芽吹く草花があるように、口を衝いてどうしても歌わずにはいられない歌がありました」と、楽曲に込めた想いをコメント。

激動の時代の中で子どもたちの命を救うために奮闘した知られざるヒロインたちの実話に、あたたかな余韻を与える優しくも力強い歌声。是非とも劇場で、本作が現代に伝えるメッセージをとくと受け止め、深い感動を味わっていただきたい。(Movie Walker・文/久保田 和馬)

https://news.walkerplus.com/article/171759/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ