新川優愛が“ブス”役の抱負語る「楽しく演じていけたら」


お笑いコンビ・尼神インターの誠子と女優の新川優愛が、27日(24:20~ ※関東ローカル)に放送されるドラマ『ブスだってILOVEYOU』で、W主演を務めることが決定した。

異性に見向きもされなかった"ブス女"の誠子演じる川端湯菜乃。一方で、新川演じる町田美里は美人で常に周囲から優遇されがち。しかしある時、「ブサイクがモテて、美男美女がぞんざいに扱われる」価値観になった世界になってしまう。そのため、湯菜乃は絶世の美女扱いされ、美里はブス扱いされる。

誠子は「美人役かな? と思ったらブス役だったのでビックリしました」と言い、「ブス役ということなので、ブスの役作りをしなくちゃ! 撮影では新川さんと誠子、どっちが美人役をやっているんだろう?と観ている方が混乱しないようにしっかりとブス役を演じたいと思います」と意気込んだ。

新川は「今回の企画内容を聞いて、面白い感覚だと思いました」と明かし、「楽しく『ブス』を演じていけたらと思っています」と抱負。そして作品について、「世界の美的感覚が変わることで『得るもの』『失うもの』。そしてたとえ『美人』と言われようが『ブス』と言われようが、忘れてはいけない大切な何か。色々な気持ちを味わっていける作品になると思います」と語り、「『容姿』を通して、いろいろな『心』の大切さを感じていただけたらうれしいです。お楽しみにしていてください」と呼び掛けた。

脚本を担当する西条みつとし氏は「正直、この企画が通ると思っていなかったので、これがテレビドラマで観られるのは本当に楽しみです。そして、ある意味怖いです」と予告している。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ