中居正広、番組にいると助かる男性タレント告白「とにかく笑ってくれる」


SMAP中居正広が、5日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~24:54)で、番組にいると助かる男性タレントを明かした。

今回、「番付の窓 第2弾」を放送。バカリズム、山崎弘也(アンタッチャブル)、矢作兼(おぎやはぎ)、若槻千夏をゲストに迎え、さまざまなテーマについて番組オリジナルのベスト3を決定した。

「ゲストにいたら助かる! 男性芸能人」というテーマでは、中居は関根勤を挙げ、「僕なんかが10代とか20代とか、そんなにおしゃべりとかできないんだけど、たぶん中居くんは今ウケを狙ったんだろうなって察知してとにかく笑ってくれる」と説明。爆笑している関根のものまねを披露し、「助かるわ!」とコメントした。

山崎が「確かに関根さんで救われたなっていう気持ちありますよね」と言うと、バカリズムも「ありますね」と同調。矢作は「会った瞬間褒めてくれる。『この前のあの番組おもしろかったよな』」と言い、中居も「見てるよ。『あの中居君おもしろ』」と再びものまねをしながら話し、「助かってるな。やっぱ優しいよね」と感謝を込めた。

中居は「若いのいくよ。ウエンツかな」とウエンツ瑛士の名前も。バカリズムと山崎は「ぶっちぎりでこの人」「器がデカイ」と陣内智則を挙げ、中居も「押し引きだよね。安心なんだろうね」と納得の様子で、ランキング1位に。陣内と共に同番組のゲストMCを多く務める山里亮太の名前は出ず、中居が「なんで山里は入らないの?」と言うと、矢作は「山ちゃんは性根が腐ってるでしょ」といじっていた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ