タキツバ 大みそか一夜限り復活 カウントダウン公演

 9月に解散した滝沢秀明(36)と今井翼(37)のユニット「タッキー&翼」が31日に東京ドームで行われるジャニーズ事務所のカウントダウン公演で一夜限りの復活をすることが決まった。

 年内で芸能界を引退する滝沢が5日、出身地の東京都八王子市で、現役最後となるディナーショーの初日を迎え、発表した。今井は9月をもって事務所との契約を終了しており、退社したタレントがカウントダウン公演に出演するのは史上初という。

 滝沢はスポニチ本紙などの取材に「最後に2人の姿が見たいという声をたくさん頂いて、僕らにできることがないかなと考えた結果」と説明。「ファンの方に姿を見せることで何らかのメッセージを残せるかなと思っている」と話した。

 今年9月、滝沢が年内で引退し、ジャニー喜多川社長(87)の手掛けるタレント育成、公演プロデュースを行っていくとの発表があった。その時点で「タッキー&翼」はすでに解散していると説明されていた。滝沢は「2人とも、顔出しできないままのお別れになることを気にしていた」と振り返る。

 2人がそろう機会を模索する中、滝沢が今井にカウントダウン公演の出演を提案したところ今井は「ありがたい」と応じた。ジャニー氏も快諾したという。

 タッキー&翼としてのパフォーマンスは昨年9月にテレビ朝日で放送された「ミュージックステーション ウルトラFES」以来1年3カ月ぶりとなる。これ以上ない集大成の舞台。「後輩たちからは“最後にバックをやらせてほしい”という声ももらっている。タッキー&翼としてはもちろん、いろんな声を聞きながら、先輩や後輩、仲間たちに対しても感謝を伝えられたら」と意気込んだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ