オール巨人「折角のM-1、つまらん本当に情けない話が」

オール巨人(67歳)が12月5日、公式ブログを更新。「M-1グランプリ2018」の審査員を務めた上沼恵美子への暴言問題が波紋を広げている、とろサーモンの久保田かずのぶと、スーパーマラドーナの武智について言及した。

今年の「M-1」でも、上沼と同じく7人の審査員の一人として出場者にジャッジを下していた巨人。この日のブログでは、ここ数日「バタバタが止まりません」というほど多忙を極めていることを明かし、「お酒も、もう8日間飲んでませんねん、いつもM-1の審査員に行く前は禁酒して挑んでますので、演者は人生がかかってますから、此方も、僕の勝手なポリシーでね」とつづった。

その上で、「さて年に一度の皆さん楽しみの、楽しまれた折角のM-1なのに、つまらん本当に情けない話が」と切り出した巨人。

続けて「僕として、触れない訳にはいかないので、……ですが、ここでどうのこうの、書けないし書きませんが、しっかりした大人に成れって伝えました!」とし、さらに「先輩としてM-1に携わってるものとして、会った時にちゃんと話ししますので、ここは此くらいでご了承ご理解下さい!」と結んだ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ